英語「all the time」の意味って?

 
毎日更新!英語を聞いて学べる「コスモピアeステーション」朝時間.jpのコラボ連載「1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン」。ビジネスシーンや日常生活での会話を例に、覚えておきたい英語フレーズやキーワードをご紹介します♪

英語「all the time」の意味って?

居酒屋の店員さんに「ベーグルある?」などとアメリカンジョークを放ったジョー。けれども、彼女は笑ってくれなかったようで…。




J: She didn’t laugh.
(ジョー:彼女は笑わなかったね)

 

T: Do most Americans… make jokesall the time?
(タケシ:たいていのアメリカ人は……いつも……ジョークをいうんですか)

 

J: No, just some of us. And many of the jokes are bad.
(ジョー:いや、そんなにいないよ。それに多くはつまらないジョークなんだ)

 

T: Sometimes I don’t understand. American jokes are…different.
(タケシ:ときどき僕にはわからないんですよ。アメリカンジョークは……ちがうから)

 

J: That’s a good point. Humor is different in every country.
(ジョー:いい点に気がついたね。笑いはそれぞれの国によってちがうんだ)

出典:キャスリーン・フィッシュマン 坂本光代 コスモピア編集部 編『日常英会話。ほんとに使える英語表現500』

覚えたいフレーズ&キーワード

  • laugh:笑う、うれしそう
  • make jokes:冗談をいう
  • all the time:いつも、常に
  • different:違った、異なった
  • That’s a good point.:良いところに気がついたね。その通り。
  • humor:ユーモア、笑い

「いつも」「常に」は他に「always」「every time」「usually」などでも表現できます。どれもよく使う英語なので、一緒に覚えておきましょう♪

☆明日のレッスンもお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン

毎朝1つずつ覚えたい英語の使えるフレーズをご紹介♪
Written by

編集部(協力:eステ)

【英語トレーニングWebサイト】 https://e-st.cosmopier.com/

コスモピアeステーション(eステ)』は、オンラインベースの語学学習プラットホームです。シャドーイングをメイントレーニングに捉えた「英語聞き放題コース」や、やさしい英語をたくさん読む多読ができる「英語読み放題コース」のほかに、オンライン英会話のネイティブキャンプさんとのプロジェクトで、聞く・読む・話すがすべてトレーニングできる「英語話し放題コース」も好評展開中です。

▼幼児から小学生のための英語学習情報サイト
「子ども英語ブッククラブ」 https://kids-ebc.com/

▼音声付き英語の本が読み放題!子どものための英語電子図書館
「eステKids」 https://e-st.kids-ebc.com/

連載記事一覧

今日の朝の人気ランキング