BLOG

【スキマ時間6分でできる!】自律神経を整える「上半身ストレッチ」

 

こんにちは!ボリウッドダンサーの千晴です。オンラインを中心に、インド映画の音楽を使ったフィットネス「ボリウッドフィットネス」を教えています。

最近30歳になった私が気になるワード、「更年期」。そんなの30代なんてマダマダ!と思われる方も多いかと思いますが、ホルモンバランスは人それぞれで、30代からでも「プレ更年期」になりえるんです。

激しく体を動かしたわけでもないのに突然胸がどきどきしたり、いきなり熱くなった上にヒートテックを着てるから「もう汗が止まらない!」といった経験がある方、私だけではないと思います。

ちょっと気になる…という方は、普段から拍動や呼吸などをコントロールしている「自律神経」を整え、動悸や息切れなどの症状が起きる前に、意識して複式呼吸を行いながらストレッチすることを習慣づけていきましょう!

ということで今回は、「自律神経を整える上半身ストレッチ」を6分間で行いたいと思います。全て座ったり・寝転がりながらできるので、リラックスして一緒にか身体を動かしましょう♪

BGMはインドの朝を感じられる曲です。

【スキマ時間6分でできる!】自律神経を整える「上半身ストレッチ」

今回は動画を見ながらストレッチする前に、下にある3つのポイントを確認し、意識しながらストレッチしてみてください!

【ポイント1】「腹式呼吸」

今回鍵となるのは「腹式呼吸」です。この呼吸法はどこでも簡単にできるので、通勤中・お風呂の中・寝る前の布団の中で3分でもよいのでやってみてください。

1. お腹をへこましながら息を吐く。

2. 鼻から空気を吸い、自分が風船になった感覚でお腹を膨らます。

3. 再びお腹をへこましながら息を吐く。1よりももっと肺胞の隅々までお腹をしぼめるイメージで行う

これを繰り返す呼吸法を意識しながら、じんわりとストレッチしていきましょう。

【ポイント2】腰と背中のストレッチは「首を詰めない」

ストレッチ

このストレッチは私が行っている普段のダンスレッスン前に時々行いますが、背中回りや腹筋のトレーニングを行う際に必ず「首が痛い」というお声を聞きます。

痛い場合は、やり方が間違っているということ。首を後ろに詰めたり、変に力を入れたりせず、首後ろはリラックスしてストレッチを行いましょう。そうすると、呼吸も楽になりますよ。

【ポイント3】「背中と胸」を同時にストレッチ

これも、電子レンジが温まる前やトイレに並んでるときなど、ちょっとした時間にできてかなり伸びが効くオススメのストレッチです。

後ろに手を組んだら手を上に持ち上げて、肩甲骨の間を縮めて。そして同時に上を向くと、一石二鳥で胸もぐぐっと伸ばせます。

***

私は普段はオンラインでボリウッドフィットネスのレッスンを教えています!気になる方は、BOLLYQUEのホームページから体験レッスンをご予約ください♪ご質問などはお気軽にBollyqueのLINEアカウントにお問い合わせください♪

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

ダンスで朝を楽しもう!インド映画でフィットネス♪

公式ブログ
インド映画と一緒に楽しむ!ボリウッドダンサーに教わる朝のフィットネスダンス♪
Written by

ボリウッドダンサー千晴

インド映画の曲を使ったダンスフィットネス「ボリウッドフィットネス」をオンライン行う”BOLLYQUE(ボリーク)”の代表。

20年間バレエを趣味として続け、シンガポール転勤を機にインド映画ダンスのボリウッドダンスに出会い魅了される。その後、アメリカで話題沸騰中のボリウッドフィットネススタジオBOLLYXでインストラクターの資格を取得。“BOLLYQUE”はボリウッドフィットネスを通して「自分らしさに自信をもって人生を楽しむこと」を目標としています。

Bollyque公式ホームページ:https://www.bollyque.com/
Instagram:@bollyque_jp
千晴’s Blog:https://note.com/chiharu_bollyque

連載記事一覧

ヘルス&ビューティーの人気ランキング