おはようございます♬

我が家(義実家)の七不思議の1つ
義母の天才的
甘いスイカを見つけてくる才」
についてはまだお話していなかったと思うので

今日は義母からおすそ分けしてもらった
地元ワシントン州 Yakima(ヤキマ)産の
日本でもなかなかお目にかかれないとっても甘い
(しかもほぼ種がない)Ruby Watermelonを
ご紹介させていただければと思います。

そういえばワシントン州には
ネイティブアメリカンの名残のある地名
たくさんあってシアトル(Seattle)
もちろんスカミッシュ族とデュワミッシュ族の
酋長の名前からきていますし

このスイカやフルーツの名産地ヤキマ(Yakima)
玉ねぎが有名なワラワラ(Walla Walla)
豪華なカジノがあるマカルシュート(Muckleshoot)
チュラリップ(Tulalip)
大きな滝で有名なスノコルミー(Snoqualmie)
毎年秋恒例の大規模なカントリーフェアで有名な
ピュアラップ(Puyallup)など

正直、英語のスペルを読んでも
発音がわからない
地名がやたら多いんです…

そんなわけでシアトルに引っ越してきた
ネイティブが最初に驚くのが天気予報で
聞こえてくるこれらの地名だそう。

なるほど納得、と思えない皆様はぜひ、
これらの地名を声に出して読んでみてください。
英語っぽくないから。うふふ。

 

話題が逸れてしまいましたがが
寒暖の差が激しいヤキマは甘いフルーツが
たくさん採れるフルーツ王国。

スーパーでヤキマ産って文字を見たら
思わず手に取る信用の証。

その中でもさらに甘いスイカを選んでくる義母
流石としか言いようがありません。

毎年おすそ分けしてもらうスイカ
1人で食べるのに苦心していた5年目の今年…

ついに発見しました
「ジュースにしたら旦那さんもいける」法則!

そんなわけで種もないのでスプーンでガシガシ
ミキサーにぶち込んでささっと撹拌してみると…

あっという間に1/4が消費できる
美味しく甘い天然スイカジュースの出来上がり!

スイカに含まれている水分は90%以上。
そこにはカリウム・マグネシウムなどの
ミネラルが豊富に含まれていて
塩分を足すとスポーツドリンクの成分と
ほぼ同じ!なんてことはよく聞きますよね。

そしてトマトより多いリコピンの抗酸化作用
シトルリンの利尿作用やむくみの改善など
女性にとっても嬉しい効果がいっぱいのスイカ。

適量を守って美味しくいただくと
美容や健康にもプラスになるみたい♡

 

あ、最後にとっておきの義母情報も
(聞てないとは言わないでください…( ;∀;)
スイカをうっとり見つめながら
「ほら、これってきゅうりとかと同じで
フルーツっていうよりも野菜じゃない?
私も夏はたくさん野菜食べてるもんね」って

お義母さん…
たしかに一理あるかも?

相変わらず、好き嫌いの激しい
旦那さんとその家族。
今日もスイカで野菜を元気に補給中のようです。

8月も終わり、まだまだ残暑厳しい9月ですが
美味しいフルーツを適度に摂って
どうぞSweetな1日をお過ごしください♡

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【アメリカ・シアトル】Sweet Morning Delivery from Seattle

米国・シアトル在住レポーターから届くシアトルの朝時間
Written by

はらだちほ(アメリカ在住)

(アメリカ・シアトル 滞在中)

会津若松で生まれ 夢の『海外での大学生活』に破れ上京。 インド〜ネパールに学生時代を捧げ TV→広告代理店→コスメ→IT企業と転職 合間に旅を重ね、震災を機に会津へ戻り、 復興イベントなどを手掛け、 新たな舞台に相応しいのかシアトルへ。 暮らすように旅して、旅するように暮らしてます♪

連載記事一覧

世界の朝の人気ランキング