“a pinch of salt(ひとつまみの塩)”ってどんな意味?

 

毎週水・金曜日更新!通訳者・翻訳者をネットワークするテンナイン・コミュニケーションとのコラボ連載「通訳者さんに教わる♪朝のカンタン英語レッスン」水曜日は、英語や海外に関するトピックをご紹介します♪

こそこそ話す女性たち

“a pinch of salt(ひとつまみの塩)”ってどんな意味?

You should take it with a pinch of salt.

これはどういう意味か分かりますか?

“a pinch of salt”は直訳すると

a pinch of salt=ひとつまみの塩

という意味です。でも、上の文は、文字通りに「ひとつまみの塩と一緒にそれを口にする」という意味ではありません。

take ~ with a pinch of salt=~を話半分に聞く

つまり、「人の話をうのみにしない」という意味です。

You should take it with a pinch of salt.(=その話をうのみにしないほうがいいよ)

このフレーズの由来については、昔は塩が解毒剤だと紹介されていたことから、何かに塩をひとつまみかけて口にする=(毒入りだと)疑いをもって何かを受け入れるとなった、という説があります。

もちろん、もし実際にお料理に少し塩を足した方が良いよと言う時は

You should add a pinch of salt to it.(=それにひとつまみ塩を入れたほうがいいよ)

と、表現できますが、くれぐれも“You should take it with a pinch of salt.”とは言わないように!全く違う意味になってしまいますよ♪

(記事協力:テンナイン・コミュニケーション

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

通訳者さんに教わる♪朝のカンタン英語レッスン

通訳者さんがわかりやすく教えてくれる朝の英語レッスン♪
Written by

テンナイン・コミュニケーション

9000名以上の通訳者・翻訳者をネットワークする通訳エージェント「テンナイン・コミュニケーション」。大手外資系企業や日系企業へ通訳者を派遣。通訳者の育成にも力を入れる。

◆【NEW!】英語でのコミュニケーション力を最短1ヶ月で強化!通訳エージェントが
開発したビジネスパーソン向け英語プログラム「One Month Program」:
https://www.ten-nine.co.jp/onemonthprogram/

◆【NEW!】1ヶ月でTOEIC(r)750点を目指す短期集中TOEIC®特化型プログラム「One MonthProgram TOEIC®」:https://www.ten-nine.co.jp/onemonth-toeic/

◆テンナイン・コミュニケーション:http://www.ten-nine.co.jp/

◆「英語で仕事をする人の応援サイト Hi!Career」:https://www.hicareer.jp/

連載記事一覧

今日の朝の人気ランキング