暑い夏に!シャキッと目覚める「ピリ辛」朝ごはんレシピ5選

 

暑い夏は、とにかくさっぱり、冷たいものを欲する一方で、無性に辛いものが食べたくなる時って…ありませんか?

実はこれ、非常に理にかなっている現象なのだとか。唐辛子などの辛い食べ物には発汗作用があり、汗をかくことで体の表面温度が一時的に下がり、これによって涼しさを感じることができるそう。

今日は、暑い夏の朝に食べたいピリッと辛い朝食レシピをご紹介します♪

5分で完成!「納豆坦々茶漬け」

朝5分で完成!お肉なしで簡単ヘルシー「納豆担々風冷やし茶漬け」 by:五十嵐ゆかりさん

ご飯に納豆と青ネギをのせ、ごまドレッシング、めんつゆ、水、コショウを混ぜたスープとラー油を垂らせば、お肉を使わない「坦々」冷やし茶漬の完成!

めんつゆ、ごまドレッシング、ラー油という手軽な調味料でぱぱっと作れるのが魅力の一品。

納豆でタンパク質も補える上に、腸内環境を改善してくれる効果も◎

(朝5分で完成!お肉なしで簡単ヘルシー「納豆担々風冷やし茶漬け」 by:五十嵐ゆかりさん)

詳しいレシピ>>

サラッと食べやすい♪「ピリ辛冷や汁」

ピリ辛冷や汁 by:Y'sさん

焼いた鯵をお味噌汁に入れて冷やし、すりごま、スライスしたきゅうりとともにご飯の上からかけ、ねぎや大葉、ラー油をトッピングすれば簡単にピリ辛「冷や汁」の出来上がり♪

食欲が落ち気味の暑い朝でも、さっぱりスッキリした辛さの冷や汁なら、サラサラッとおいしく食べられそう☆

(ピリ辛冷や汁 by:Y’sさん)

詳しいレシピ>>

食べごたえ◎「コチュジャンそぼろ親子丼」

韓国風コチュジャンそぼろ親子丼♪ by:みぃさん

玉ねぎと鶏ひき肉を醤油やコチュジャンなどと合わせて炒め、ごはんにのせて温泉卵、ねぎをのせれば完成する、韓国風のそぼろ親子丼。

朝からお腹が空いて「ガッツリ食べたい!」そんな日におすすめのピリ辛丼です。

ピリ辛そぼろは、麺類・お豆腐・サラダなどにかけても美味しいそう。常備菜として作り置きすると便利ですよ♪

(韓国風コチュジャンそぼろ親子丼♪ by:みぃさん)

詳しいレシピ>>

ご飯によく合う「麻婆豆腐」

<あくまで独断ですが、夏と言えば、麻婆豆腐です。> by:はーい♪にゃん太のママさん

ひき肉とえのき、豆腐で作る、夏においしいピリ辛とろとろ麻婆豆腐♪

低カロリーなえのきを加えることで、かさましになって、節約&ボリュームアップにも。

辛いものがお好きな方は、唐辛子の他に粉山椒を入れればさらにスパイシーに♪匂いが気になる方は、にんにくを加減して作ってみて。

(<あくまで独断ですが、夏と言えば、麻婆豆腐です。> by:はーい♪にゃん太のママさん)

詳しいレシピ>>

スパイシー♪「夏野菜のキーマカレー」

フライパンで簡単<夏野菜のスパイシーなキーマカレー> by:はーい♪にゃん太のママさん

角切りにした夏野菜や定番野菜、ひき肉でつくる、スパーシーなキーマカレー。

使用するスパイスはクミン、ターメリック、レッドペパー、フェヌグリーク、ガラムマサラ。一度揃えておけば簡単にスパイシーなカレーが作れますよ!

もちろん手持ちのスパイスだけプラスしたり、市販のカレールーだけで作ってもOKです♪

(フライパンで簡単<夏野菜のスパイシーなキーマカレー> by:はーい♪にゃん太のママさん)

詳しいレシピ>>

夏の朝におすすめの「ピリ辛」朝ごはんレシピ、いかがでしたか?

ピリ辛好きさんはもちろんですが、「いつもの朝ごはんにマンネリ…」そんな気分の朝に、ぜひ作ってみてください♪

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン

毎朝1つずつ覚えたい英語の使えるフレーズをご紹介♪
Written by

編集部(協力:eステ)

【英語トレーニングWebサイト】https://e-st.cosmopier.com/

コスモピアeステーション(eステ)』は、オンラインベースの語学学習プラットホームです。
シャドーイングをメイントレーニングに捉えた「英語聞き放題コース」や、やさしい英語をたくさん読む多読ができる「英語読み放題コース」のほかに、オンライン英会話のネイティブキャンプさんとのプロジェクトで、聞く・読む・話すがすべてトレーニングできる「英語話し放題コース」も好評展開中です。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング