ひとりで過ごす至福の時間♪疲れている朝に行きたい「喫茶店のモーニング」

 
朝を楽しむ「朝美人アンバサダー」のみなさんに「お気に入りの朝の過ごし方」を教えていただく連載!今回は1回めのコラム「苦手な朝を変えてくれた。「あえてひとりで」楽しむ私の朝ごはん」に続き、accoさんのコラム2回めです♪

おはようございます。朝美人アンバサダーのaccoです。

2019年に入ったと思ったら、あっという間にもう2月。雪国の長い冬休みも終わり(私は青森在住です)、日常が戻ってきてほっとしている今日この頃です。

ひとりで過ごす至福の時間♪疲れている朝に行きたい「喫茶店のモーニング」

さて、みなさんは毎日の朝ごはんをどこで食べますか?

家、お店、駅、職場…さまざまな場所があるかと思いますが、多くの方はお家で食べられているのではないでしょうか。もちろん私も。

朝からお魚を焼いて、お味噌汁を作って…なんてことはほぼ皆無な私ですが、簡単に、とはいえ毎朝の朝食の準備って大変ですよね。おまけに冬休み中はお昼も作らなければならなかったため、一日中ご飯のことで頭がいっぱいでした。

そして始業式の日、私は心に決めていました。

家族を送り出したら一人でモーニングを食べに行こうと!

向かった先はお気に入りの喫茶店。ご存じの方が多いとは思いますが、モーニングとは、飲み物を頼むとトーストやゆで卵などが付いてくる、喫茶店の朝限定サービスのことです。

ひとりで楽しむ喫茶店のモーニング

バターたっぷり、絶妙な焼き加減の厚切りトーストに淹れたてのコーヒー。

落ち着いた雰囲気の喫茶店で、これまでの喧騒を忘れ、ひとりでのんびりと過ごす時間はまさに至福の時

ゆっくりと外の景色を眺めたり、読書をするのもいいですね。

疲れている時や、ちょっと羽を伸ばしたい時、私は時々こうしてモーニングを食べに来ます。

一方で、休日には家族揃ってモーニングへ行くことも。

家族で行くのも楽しい♪休日のモーニング時間

家族と楽しむ喫茶店のモーニング

いつもなら急かしてしまう朝ごはんも、この時ばかりは会話を楽しみながらゆっくりと。お家とは違う雰囲気で食べる朝ごはんは、子供たちにとっても特別なようです。

我が家にとって、家族で食べるモーニングは、ひとりワンコインで楽しめるミニレジャーのようなもの。

ただ、喫茶店というと、タバコが気になるという方もいらっしゃると思います。私もその一人です。

しかし最近は、禁煙や分煙の喫茶店も増えてきました。禁煙の喫茶店なら、子供連れでも安心ですね。

気分を変えたい時、ゆっくり考え事がしたい時、美味しいコーヒーが飲みたい時。

仕事の前、あるいは休日の朝に、ひとりで、パートナーと、家族と。

みなさんもぜひモーニングを楽しんでみてはいかがでしょうか。きっと素敵な一日のスタートになると思いますよ♪

【こちらもオススメ☆】第1回目は「あえてひとりで」楽しむ私の朝ごはん

苦手な朝を変えてくれた。「あえてひとりで」楽しむ私の朝ごはん(https://asajikan.jp/article/146888)

accoさんのミニ連載第1回め!あえてひとりで楽しんで、心を整える「朝ごはん」も合わせてチェックしてみて♪

今回ご紹介してくれた朝美人アンバサダーさん

accoさん(主婦)

6歳と3歳の男の子の母です。主人は転勤族で、現在は家族4人で青森在住。趣味はお菓子作りと料理。器やお花も好き。こどもたちのおやつはなるべく手作りを心がけています。朝、家族が起きてくる前にひとりでゆっくりコーヒーを飲む時間が好き。

■Instagram:@accocoa

朝美人アンバサダー2018のみなさんのプロフィールはこちら >>(https://asajikan.jp/ambassador_2018)

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝美人アンバサダー「お気に入りの朝の過ごし方」

朝美人アンバサダーさんによるリレーコラム
Written by

朝美人アンバサダー

朝って、いいな♪」を合言葉に、朝の過ごし方や楽しみ方を発信してくれている、公式「朝美人アンバサダー」のみなさん。「お気に入りの朝の過ごし方」は、人によってそれぞれ。気になるアンバサダーの方がいたら、ぜひブログやSNSもチェックしてみてください。プロフィール一覧はこちら

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング