BLOG

首元スッキリ!「ボブ」でもできるおしゃれまとめ髪の作り方

おはようございます!fiorista 森本英梨です。

寒くなってきて、首元が詰まったお洋服や、ストールマフラーなどが大活躍する季節になりました。そんな時に困るのが、ヘアスタイルの首周りですよね。

首元がもたついたり、静電気でひろがったりと、この時期はヘアスタイルがまとまりにくくなりがちですが、そんな問題を解決出来る、首元スッキリおしゃれヘアアレンジをご紹介させて頂きます。

首元スッキリおしゃれヘアアレンジ

下の写真のような、ボブくらいの長さでもできるまとめ髪なので、「髪が伸びるまではまとめ髪アレンジを諦めている…」という、伸ばしかけヘアの方にもオススメです!

ボブの長さ

秋冬の首元スッキリ!「ボブ」でもできるおしゃれまとめ髪の作り方

1) サイドとトップ以外の髪を、耳下あたりの高さでひとつにまとめます。

サイドとトップ以外の髪を、耳下あたりの高さでひとつにまとめます

※こんなふうに、ハチ上のトップの髪だけを、あらかじめクリップなどでとめておくと、まとめやすいです。

ハチ上のトップの髪だけを、あらかじめクリップなどでとめておく

2) 結び目の上、真ん中あたりから指を入れて、結んだ髪を下から上に出します(逆くるりんぱ)

逆くるりんぱ

逆くるりんぱ

※くるりんぱは上から下に抜きますが、逆くるりんぱは、下から上に結び目を出します。

逆くるりんぱ
3) トップを三つ編みにして、逆くるりんぱの毛先に巻き付けます。

トップを三つ編みにして、逆くるりんぱの毛先に巻き付けます。

※逆くるりんぱの毛先が長い場合は、写真のように、ゴムで簡単にお団子にすると可愛らしさが加わり、おすすめです。

逆くるりんぱの毛先が長い場合は、写真のように、ゴムで簡単にお団子にすると可愛らしさが加わり、おすすめです。
4) サイドをそれぞれねじってロープ編みにし、ゴムで結びます。

サイドをそれぞれねじってロープ編みにし、ゴムで結びます。

5) サイドのロープ編みを、逆くるりんぱの下の部分でクロスさせてピンで留めれば完全です。

サイドのロープ編みを、逆くるりんぱの下の部分でクロスさせてピンで留めれば完全です。

首元がスッキリして、首元が詰まったお洋服でももたつかず、首長効果でスタイル良く見えます!

 

秋冬の首元スッキリ!「ボブ」でもできるおしゃれまとめ髪

 

秋冬の首元スッキリ!「ボブ」でもできるおしゃれまとめ髪

また、マフラーなどを巻いた時に起こりがちな「静電気」も防げるメリットも◎

肩くらいの長さでもできる、こなれ感のある素敵なスタイル。少し手がかかりますが、ぜひお試しください!

※質問やリクエストも受付中です!気になる方はぜひ、InstagramにDMをお送りくださいね。お待ちしております。

fiorista

住所:東京都渋谷区神宮前4-11-14
TEL:03-6447-0777
公式ホームページhttp://fiorista.jpn.com
森本英梨 Instagram:@elllllynco #えりすたいる

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝からhappy smile!簡単ヘアアレンジレッスン

公式ブログ
happy smile!表参道で働く人気美容師さんに教わる簡単ヘアアレンジレッスン♪
Written by

森本英梨

美容師(hair&make)

表参道の隠れ家サロンで美容師(ヘアメイク)をしています! 朝美人アンバサダーとして、毎日のスタイリング方法や、ヘアケア、メイク術などをたくさん発信して、みなさんの朝時間をhappy smileにしたいです!
ヘアアレンジやメイクなどのご質問もInstagramで受付中です→ #elystyles #えりすたいる

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

ヘルス&ビューティーの人気ランキング