「数回」を2単語の英語で言うと?

毎日更新!英語を聞いて学べる「コスモピアeステーション」とのコラボ連載「1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン」。日常の会話シーンにでてくるリアルで簡単な英語表現をご紹介します♪

数回

「数回」を2単語の英語で言うと?

今日覚えたいキーフレーズは、アナが養蜂家のキャロラインに、蜂が怖い理由を話すシーンからピックアップ♪

Anna: Well, when I was a little girl my mom ran out of honey. And I really wanted honey for my pancakes. (そうね、私が小さかった時、私のママが蜂蜜がなくなったことがあったの。それで、私は自分のパンケーキにどうしても蜂蜜がほしかったの)

Anna: So, I climbed high into a tree and hit a beehive with a stick … several times. Then I reached inside with my bare hands to pull the honey out. (だから、私は木の高いところまで登って、棒でミツバチの巣を叩いたの…数回。そして蜂蜜を採り出すために素手を中に入れたの)

Anna: That’s when I got stung … a lot.(その時に刺されたの…たくさん)

訳:コスモピア編集部 VOA Learning Englishより

今日のキーフレーズ

run out of 〜” は「〜を使い切る」「〜を切らす」という意味。

また、”several times” は「数回」という意味。同じように「数時間」なら “several hours” と表現できます♪

(コンテンツ公式提供:コスモピアeステーション「eステ」

この記事を書いた人
Nice to meet you!

1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン

毎朝1つずつ覚えたい英語の使えるフレーズをご紹介♪
Written by

編集部(協力:eステ)

【英語トレーニングWebサイト】https://e-st.cosmopier.com/

コスモピアeステーション(eステ)』は、オンラインベースの語学学習プラットホームです。
シャドーイングをメイントレーニングに捉えた「英語聞き放題コース」や、やさしい英語をたくさん読む多読ができる「英語読み放題コース」のほかに、オンライン英会話のネイティブキャンプさんとのプロジェクトで、聞く・読む・話すがすべてトレーニングできる「英語話し放題コース」も好評展開中です。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング