「頭が痛い」を3単語の英語で言うと?

 
毎日更新!英語を聞いて学べる「コスモピアeステーション」とのコラボ連載「1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン」。日常の会話シーンにでてくるリアルで簡単な英語表現をご紹介します♪

頭が痛い女性

「頭が痛い」を3単語の英語で言うと?

今日覚えたいキーフレーズは、アナが上司のミス・ウィーバーに「スパイ博物館」に調査に行くよう指示されるシーンからピックアップ。

Ms. Weaver: Well, go learn. Spies use their brains.(では、学んでいらっしゃい。スパイは脳を使うのよ)
Anna: Got it! … This is really hard.  … I’ve cracked the code, Agent Peacock! My brain really hurts.(了解です!…これは本当に難しいわ。… 暗号が解けました、エージェント・ピーコック!頭がかなり痛いです
Ms. Weaver: Great! (素晴らしい!)

訳:コスモピア編集部 VOA Learning Englishより

今日のキーフレーズ

go learn” は簡略化した(くだけた)言い回しで、命令形なら「学んでおいで」「学びにいきなさい」という意味。

“go +動詞 ~” で「~をしに行く」という意味になり、例えば “go get ~” なら「~を取りにいく」となります。

また、難問を解くなど、頭を使い過ぎて「頭が痛い」という場合は、「脳」という単語を使って “My brain hurts“などと表現されます♪

(コンテンツ公式提供:コスモピアeステーション「eステ」

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン

毎朝1つずつ覚えたい英語の使えるフレーズをご紹介♪
Written by

編集部(協力:eステ)

【英語トレーニングWebサイト】https://e-st.cosmopier.com/

コスモピアeステーション(eステ)』は、オンラインベースの語学学習プラットホームです。
シャドーイングをメイントレーニングに捉えた「英語聞き放題コース」や、やさしい英語をたくさん読む多読ができる「英語読み放題コース」のほかに、オンライン英会話のネイティブキャンプさんとのプロジェクトで、聞く・読む・話すがすべてトレーニングできる「英語話し放題コース」も好評展開中です。

連載記事一覧

今日の朝の人気ランキング