目指せ、朝型!早起きするならまず見直したい「夜習慣」4つ♪

おはようございます。にこにこらいふアドバイザーのゆりんごです♪

早起きってなんかよさそうだけど、なかなかできないし、やっぱり朝は眠たいから少しでも長く寝ていたいし…。

そんな風になんだかんだ夜型生活になってしまっていませんか?

でも、そうして朝起きると、やっぱり「もう少し早く起きて、あんなことやこんなことたかった…!」なんて思うことも多かったりします。

今回はそんな時に見直したい「夜習慣」についてです♪

【その1】キッチンは夜のうちにお片づけ

d79502d0c9649bc741f693b23beb95b2_s

お部屋の中で雑然としがちなのが、キッチン。使い終わった食器がそのままになっていたり、調味料が出しっぱなしになってしまっていたり…。

キッチンが汚いと、本当は“朝ごはんを楽しむ朝時間”を過ごしたくても、朝に片づけの時間を取られてしまっては、余裕もなくなってしまいます。

調理が終わったら。

夜ごはんを食べたら。

その都度キッチンはきれいにしておくと、朝も楽チンです♪

【その2】朝のお楽しみを準備しておく

98c0e71b1cef8b576384e60dbea61c3a_s

次の日に着ていくお気に入りの洋服を用意しておいたり、好きな食べものを用意しておいたり♪

夜ならちょっと罪悪感のあるデザートも、朝に食べればおいしくうれしくで一石二鳥ですよね!

朝起きるのが楽しみになるようなものを準備しておくと、気持ちよく朝をスタートすることができます☆

【その3】モノを定位置にリセット

273c9746ec110388d56fad2bd7d96681_s

カバンが床に起きっぱなしになっていたり、テーブルの上が雑然としていると、朝起きてもちょっとため息が出てしまいそうですよね。

そうならないためにも、夜のうちにモノを定位置に戻してリセットしておきましょう!

定位置が決まっていないモノは、きちんと定位置を決めて管理すると散らかりづらくなります♪

【その4】やっぱり良質な睡眠が大切

0f70aacdb9842702bba3c2f6cec6377a_s

早起きがしたいなら、やっぱり夜更かししていてはなかなかむずかしいものです。

せっかく眠るなら、睡眠時間も良質なものにしたいですよね!

寝る前は早めに照明の明るさを落としたり、あたたかい飲み物でほっと一息ついたりして、リラックスタイムを心がけてみましょう♪

また、目を閉じる前に、今日の“うれしかったこと”や“楽しかったこと”をふりかえって、気持ちもプラスにしてから眠るようにすると、より良質な睡眠になりますよ☆

早起きしたい…!と、朝だけがんばろうとしても、なかなかうまくいかなかったり、つづかないものです。

そんな時は、朝のための夜習慣を見直してみてはいかがですか^^

\お知らせ:ちょっと笑顔になるワークショップを開催します♩/

「片づけと朝時間で、暮らしを整える」
[日付]5月13日(土)
[時間]10:00~12:30
□詳細・お申込みは
■Facebookページ
■ウェブサイト
よりどうぞ♩

■毎週土曜日の朝に更新中♪

バックナンバーはこちら >> 片づけで叶える、私の理想の朝時間(https://asajikan.jp/topics/kataduke_morning/)

ホームページはこちら >>NICONICOLIFE(http://niconicolife.strikingly.com)

Instagramはこちら >> @yuringo717

この記事を書いた人
Nice to meet you!

片づけで叶える、にこにこらいふな朝時間

整理収納アドバイザーが教えてくれる、片づけテクやハッピーな朝時間のヒント♪
Written by

ゆりんご

にこにこらいふアドバイザー(整理収納アドバイザー)
NICONICOLIFE主宰。片づけが苦手だったことから、整理収納アドバイザーの資格を取得。平日は不動産営業職、週末は「せっかくなら、ちょっと楽しく=にこにこらいふ」をモットー に、片づけや野心を叶える活動をしています♪ 北海道札幌市在住。食べることがだいすきな2児の母です^^

NEXTWEEKEND/Weekender編集部所属。朝美人アンバサダー2017としても活動中。
ウェブサイト「NICONICOLIFE」はこちら >>
Instagramはこちら >>
連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング