スッキリ!引き出し収納に役立つ「100均アイテム」3つの実例

 

おはようございます!気持ち良い朝時間を迎えられそうなお部屋やインテリアをご紹介している「モーニング・ルームスナップ!」。

今日は「引き出し収納に役立つ100均アイテム」をテーマに、画像を紹介したいと思います。

何もしなければ、ぐちゃぐちゃになりがちな引き出しの中。しまうものはそれぞれのお宅でまったく違うので、「完全に一致する実例が見つからないな」っていうのが本音だったりするかもしれません。

今日は、3つの実例を通して、役に立ちそうなアイテムを見つけたいと思います。早速見て行きましょう♪

「ふた付きケース」でシンプルに

a21

画像公式提供:RoomClip

まずはLさんのお宅の引き出しからチェック。こちらは、シンク一番下の引き出しの中です。利用されているボックスは、「セリアのふた付きプラBOX」。白や黒といった定番カラーだけでなく、ピンクや水色などカラフルなものもあるようです。

引き出しの中なので、普段見栄えを気にすることはないと思いますが、引き出しから出してテーブルに置いたり、オープン収納にいずれは使うかもしれない!なんて考えたら、スタイリッシュなものを買っておくにこしたことはありません。

しかもプチプラだったらなおさら!人気商品で品薄な店舗もあるようなので、見つけたらひとまず買っておくのもアリかもしれません。

「メッシュのケース」で見通しもOK

742274e810d0d23c703b3a9f1bb335bb0973d482

画像公式提供:RoomClip

続いてはMさんのお宅から。こちらも、キッチンシンク下の引き出し収納です。「セリアの仕切りボックス」を使われています。このボックスの良さはなんといっても、中の仕切りの位置が自由に変えられること!編み目一マスごとに移動できる感じです。

仕切りが変えられるということは、細かく分類できると言うことですよね。Mさんも、ハンドミキサーの部品からビニール袋、スポンジ等にとどまらず、たこ焼きピックなどもこわけに収納。最大限に活用しているご様子です。

こちらもギッシリ買いそろえたくなる!

やっぱり万能!「透明ケース」

709

画像公式提供:RoomClip

最後は、Sさんの引き出しを拝見します。こちらでは、透明のふたがついた仕切り付きのケースを利用して、お弁当に必要なものを収納されています。何がしまってあるかを一目で見る必要がある場合は、やっぱり透明なケースが一番。

このタイプのものはいろいろなところで扱われているので、まずは、引き出しのサイズをはかって、ご自宅の引き出しにぴったりのものを選んでみては。

*

引き出し収納に役立つ100均アイテム、いかがでしたか?

引き出しの中が散らかるのは、入れるモノの種類が多いのに比べて、仕切りが少ないから。引き出しのサイズにあうかどうかが一番大事ですが、容器ごと引き出しの外に出す必要があるかどうか、仕切りがどれくらい必要かどうかなどを考えてみて、適したものを購入してみて下さい。

次はどのお部屋をご紹介しようかな。

というわけで次回をお楽しみに!

今日ご紹介したお部屋

1つ目のお部屋

Lさんのお部屋
http://roomclip.jp/myroom/752956

2つ目のお部屋

Mさんのお部屋
http://roomclip.jp/myroom/257817

3つ目のお部屋

Nさん
https://roomclip.jp/myroom/80150

この連載の一覧を見る >>
https://asajikan.jp/author/68/

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

モーニング・ルームスナップ!

気持ちよい朝時間を迎えられそうなお部屋とインテリア
Written by

徳島久輝

コンテンツプランナー。
5年間の海外生活でインテリアの楽しさを知り、生業とすることを決意。帰国後、ライフスタイルショップ立ち上げ、大手総合情報サイトでの編集やインテリア関連メディアの編集長を経て、現在フリーで編集を手掛ける。4年前には中古マンションを購入しリノベーション。趣味はタルト作りと部屋の写真を眺めて夢想すること。Instagramはこちら

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング