12月6日 – St. Nicolaus Day –

今日は聖ニコラスの日として、ドイツではクリスマスと同様?ぐらいにお祝いします。所説あるそうですが、昔貧しい家庭に住む娘がお金がないために結婚できなくなるかもしれないという時に、誰かが煙突からお金を入れてくれ、それが干してあった靴下に入ったそうです。そのおかげでその娘は無事結婚できたそうで、靴や靴下をきれいにしておくと夜の間にニコラスが来て、お菓子を入れてくれるという日です。靴下や靴にお菓子を入れるの?と最初はびっくりしましたが、必ずしも靴や靴下にこだわる場合ばかりではないそうです。

そして何と今年はニコラスが職場+我が家にも来てくれました♪

DSC_2173職場に来てくれた聖ニコラスが置いていってくれたチョコレート!

そして我が家の玄関にも!

DSC_2172

職場はある程度予想?がつく気がするのですが、マンションにいたっては誰か全く見当がつきません。見返りを求めず、こうしてみんなでお祝いし、周りの人を思いやる文化はとっても素敵で朝からほっこりする朝でした♪

 

 

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【ドイツ】Moin moin!デュッセルドルフの朝時間レポート

ドイツ・デュッセルドルフ在住レポーターから届く朝時間
Written by

Ayano(ドイツ在住)

(ドイツ・デュッセルドルフ在住)
ドイツの中でも日本人が多く住むデュッセルドルフに住んでいます。ドイツの西に位置し、ライン川が流れ、緑も多く日本人にとってはとても住みやすい街です。日常の風景をお伝えしたいなと思っています。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

世界の朝の人気ランキング