朝が苦手な私でも楽しめる♪パンに合わせた「お皿選び」のコツ3つ

 
朝を楽しむ「朝美人アンバサダー」のみなさんに、「お気に入りの朝の過ごし方」を教えていただく連載です!

おはようございます!朝美人アンバサダーのYuiです。

平日は東京で会社員、週末は熱海で手仕事のうつわ屋さんをしています。

私のお気に入りの朝時間は、「お気に入りのうつわで、おいしいパンを食べる時間」です。いかにおいしいごはんを食べるかが生きがいで、毎朝の朝ごはんも欠かせませんが、実は早起きが苦手です。

朝からふわふわのパンケーキを食べたいし、季節野菜のポタージュもたしなみたいけど、手の込んだ準備が必要な早起きは毎日できない。。でも、おいしいご飯は食べたいし、素敵な時間を過ごしたい。。

そんな私のいつもの朝ごはんは、「おいしいパン屋さんのパン×お気に入りのうつわ」です。

フードのおいしさと見た目はパンで確保、料理は付け合わせを準備して、コーヒーをドリップするくらい。ただここで、一工夫。少しだけ時間をかけて、メニューに合ったうつわを選びます。

うつわの機能としてはモノが載せられれば十分だけど、それぞれのメニューに合ったうつわを使うだけで、グッと食卓の雰囲気がアップするんです。

今日は私のうつわの選び方を少しだけご紹介します。

yui1

(2016年のパン屋さん始めは沖縄の宗像堂でした。)

【とにかくパンだけの日】

本当にパンだけの日は、小皿にちょこんとパンを乗せます

フードの色が少なくて寂しくなりがちなので、うつわやランチョンマットで色を加えてあげるのがポイントです。

yui2

yui3

【オープンサンドの日】

毎日パンを買いに行けないので、バゲットは買い置きに重宝しています。そのまま食べても美味しいのですが、少しだけ手を加えて見た目も楽しいオープンサンドにするのが好きです。

うつわは細長いカッティングボードをチョイスして、パーティー風に。

yui4

yui5

【腹ペコでもりもり食べたい日】

朝からたくさん食べたい日は、普段は脇役なサラダをどっさりのせて、パンは添えるだけにします。

いつもよりはちょっとだけ多めに食べたい時は、模様が素敵なお皿に、あえてスカスカ気味に盛り付けて模様を見せます。あえて空けた隙間を、お皿の模様が飾り付けてくれます。

yui6

特にもりもり食べたい日は、どっしりしたお皿にぎゅっと盛り付けます。

yui7

こんな風に、簡単な食事でも少しだけこだわりをプラスして、朝が苦手な私でも朝時間を楽しんでいます

白いうつわは万能ですが、少しだけ個性のあるうつわを取り入れることで、朝時間を彩ってみませんか。

紹介してくれた朝美人アンバサダーさん

amb_67

Yuiさん(会社員・うつわ屋オーナー)

平日は都内で会社員、週末は熱海でうつわ屋さんMY TABLEをやっています。パンと旅と温泉が好きです。国内で行ったことのない4県に旅して47都道府県を制覇することが今年の目標。お気に入りのパン屋さんで買ったパンと、旅先で買ってきたコーヒーでのんびりする朝がお気に入り。

◆blog:http://www.mytable.jp/blog

◆Instagram:@yui_itoh

朝美人アンバサダー2016のみなさん

8fbad9897d0da1a654a4ace4d39f2ec01111

朝美人アンバサダー2016のみなさんのプロフィールはこちら
>>(https://asajikan.jp/ambassador_2016)

この記事を忘れずに保存しておきたい!そんなあなたは「お気に入りクリップ」機能が使えてベンリなiPhoneアプリをダウンロード♪http://apple.co/1pWvasG

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝美人アンバサダー「お気に入りの朝の過ごし方」

朝美人アンバサダーさんによるリレーコラム
Written by

朝美人アンバサダー

朝って、いいな♪」を合言葉に、朝の過ごし方や楽しみ方を発信してくれている、公式「朝美人アンバサダー」のみなさん。「お気に入りの朝の過ごし方」は、人によってそれぞれ。気になるアンバサダーの方がいたら、ぜひブログやSNSもチェックしてみてください。プロフィール一覧はこちら

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング