【週末お出かけ情報】都会の真ん中で「いちご狩り」を楽しもう!

1

世田谷区でいちご狩り体験!

ゴールデンウィークは過ぎましたが、5月のポカポカ陽気にカラッと晴れた青空の日は、ちょっとおでかけしたい気分になりませんか?

そんなときにオススメなのが、シーズン終了まであとわずかの「いちご狩り」。

甘酸っぱい真っ赤な実と、甘い香りが楽しめるのもあとわずかですが、世田谷の閑静な住宅街にある農園「世田谷いちご熟」では、採れたてのいちごをパック詰めで販売しているほか、摘んだり食べたり楽しめるそうですよ!

甘くてジューシー!世田谷そだちの完熟いちご

2

イチゴも暖かい時期には生育がよいため、この時期いちご園の中は完熟イチゴでいっぱい!真っ赤なイチゴと溢れる甘い香りに、新鮮な感動がわきあがります。

また、この農園では手に採りやすいやすい高さに、ぶら下がった状態で栽培されているため、摘みやすさも魅力!立ったままの姿勢で摘みとれてラクラク♪ おでかけファッションでも楽しむことができそうですね。

主な品種は、実が柔らかくて酸味のマイルドな章姫と、実がしまって程よい酸味のある紅ほっぺ。いちごは寒い時期ほど甘いといわれますが、暑いくらいの日もある今の季節は、程よい水分と酸味のあるこの時期ならではのいちごの味わいが美味!もぎたてのみずみずしさが、渇いたカラダと喉をうるおしてくれます。

おいしいいちごの見分け方は、へたギリギリまで全体が真っ赤になったものや、へたについている”ガク”が反りかえったもの、また、形が悪いものや丸くて小さないちごも甘いことが多いそうですよ。

お土産には、もぎたてをパックに詰めたいちごのほか、冷凍イチゴやオリジナルアイス、ジャムなども販売しているそうです。

オープンは朝10時からですが、休日の朝にのんびり出かけてみてはいかがしょうか?

農園「世田谷いちご熟」 詳細

日時:6月頃まで(月・火曜日定休)

時間:[水〜金]10:00〜14:00、[土・日]10:00〜16:00

場所:東京都世田谷区中町4-32-1

「上野毛駅」下車 徒歩約10分。またはバスで「多摩美術大学」下車 徒歩約8分・「玉川電話局」下車 徒歩約6分

料金:食べ放題(30分)は大人1700円/子供(2歳~小学生)1400円。量売りは100g 250円

「世田谷いちご熟」公式ホームページはこちら >>

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝のイベント情報

朝市やマルシェなど、早起きして行きたくなるおでかけスポット
Written by

小原由美子(編集部)

等身大の自分でいられるよう気持ちに素直に心地よくカラダのサインに応じた食事を頂いたり、シンプルな暮らし方で毎日を過ごしています。外国や日本の文化に触れている時、美しい景色を見つけた時がとてもhappy! アフリカやアジアへ給食を届けるプログラムに参加、世界中の子供達が笑顔で暮らせることを願っています。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング