おはようございます♬

ちょっと目を離したすきに「シアトルの夏」は逝ってしまったようです( ;∀;)
もう、天気予報が華氏90度(摂氏約30度)超えることはなく
マークは雨。にわか雨。霧雨。雨時々曇りと基本☂マークのオンパレード。

9月はやはりシアトルの秋、そして長い雨の季節の始まりであると共に
シアトル最大のミュージックフェス「Bumbershoot」の季節でもあるのです。

そんなわけで、ただでさえLove & Peaceで音楽大好きなシアトル人。

あちこち、盛り上がってます♡

rainbow road

 

 

 

 

 

 

私の住む最もゲイフレンドリーなCapital Hillもこの賑わい♬

と、熱くBumbershootについて語りそうになりつつ
このイベントと同様に、シアトルに夏の終わりを告げるもう1つが

Labor Day。いわゆる「労働者の日」。

シアトルでは見たことがないのですが
パレードを行うことで公衆に
「同業者・労働組合の強さと団結精神」を示し
労働者とその家族の祝祭を行う、とのこと。

9月の第一月曜日で、アメリカの子供たちにとっても
最後の夏のお休み、なイメージなだけに

私も同僚たちもこぞって金曜日から休暇を取って
キャンプにBBQ、ピクニックとまさにその恩恵にあずかっている模様。

私はのんびり、この労働者の日を満喫中。
朝から、行ってみたかったカフェのブランチに並んでいます♬

 

Labor Dayが来る!
私にとってはアメリカンフットボールの始まりのイメージ。

おととし、去年と大活躍だったSeattle Seahawks
今年はどんな試合を魅せてくれるのか、今からワクワクが止まらない
シアトルの秋の始まりの日。

 

みなさまはいかがお過ごしですか?
日本はまだまだ残暑が厳しいだろうなぁ。

それでも、どうぞSweetな1日を♬

 

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【アメリカ・シアトル】Sweet Morning Delivery from Seattle

米国・シアトル在住レポーターから届くシアトルの朝時間
Written by

はらだちほ(アメリカ在住)

(アメリカ・シアトル 滞在中)

会津若松で生まれ 夢の『海外での大学生活』に破れ上京。 インド〜ネパールに学生時代を捧げ TV→広告代理店→コスメ→IT企業と転職 合間に旅を重ね、震災を機に会津へ戻り、 復興イベントなどを手掛け、 新たな舞台に相応しいのかシアトルへ。 暮らすように旅して、旅するように暮らしてます♪

連載記事一覧

世界の朝の人気ランキング