寝る前に準備して翌朝食べるクレープ

 

おはようございます♬

とあるブログを読んでいたら
フランスではのんびりとした朝
ごはんにクレープを食べるというのを読んで

早速レシピを調べてみると…

寝る前に生地を仕込んでおくと
生地が格段美味しくなるというので実践して…

朝、フライパンに薄めにのせて

中火で優しく焼いてみます。

プロじゃないから生地が厚くなってしまう( ;∀;)

でも気にせずじゃんじゃん焼いて行きます。
フランス在住の友達曰く
「なんなら前の夜に焼いておいて翌朝
電子レンジで温めなおしてもOK」とのこと。

このあたりの気楽さ、好みかも♡

まずはホイップクリームと
自家製のベリージャムをのせて
いただきます♡生地もっちりで最高!

バターと砂糖とレモン
ヘーゼルナッツのヌテラ
ホイップクリームとジャム
マスカルポーネとあんこ
好きな具をのせて、苦めに淹れたコーヒーと♬

 

朝から充実感がものすごいです。

 

ちなみに生地を寝かせる理由は
●材料同士が馴染む
●時間を置くことでグルテンの力を緩める
らしいです。
時間は1時間でもいいし、長くてもOK。

 

夜準備しておいて、朝焼いて食べるって
案外いいかもしれない。

これは我が家の定番になりそうな予感がします。

週末の朝、クレープなんていかがでしょうか。
暑い日々が続くと思いますが
夏バテに気を付けて皆様、どうぞSweetな1日を♡

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【アメリカ・シアトル】Sweet Morning Delivery from Seattle

米国・シアトル在住レポーターから届くシアトルの朝時間
Written by

はらだちほ(アメリカ在住)

(アメリカ・シアトル 滞在中)

会津若松で生まれ 夢の『海外での大学生活』に破れ上京。 インド〜ネパールに学生時代を捧げ TV→広告代理店→コスメ→IT企業と転職 合間に旅を重ね、震災を機に会津へ戻り、 復興イベントなどを手掛け、 新たな舞台に相応しいのかシアトルへ。 暮らすように旅して、旅するように暮らしてます♪

連載記事一覧

世界の朝の人気ランキング