色選び、描き方…透明感をまとう「眉メイク」のポイント3つ

 

朝時間.jpをご覧の皆様、はじめまして!透明感クリエイターのRinaと申します。

透明感クリエイター Rinaさん

私は透明感を褒めていただいたり、手持ちアイテムについて聞かれることが多々あり、普段から意識している透明感を高めるメイクやスキンケアなどを皆さんにシェアしたいという思いで『透明感クリエイター』としてInstagram(@etoilerina)で発信中です。

透明感は、年齢関係なくまとえます!

そして、透明感があると老若男女問わず人が寄ってきます!笑

透明感は「親近感」に近いものがあるのかもしれません。

これから朝時間.jpで透明感をまとうための朝のメイク術を毎週お届けしますので、どうぞよろしくお願いいたします!

色選び、描き方…透明感をまとう「眉メイク」のポイント3つ

さて、初回は印象を1番簡単に操作できる「眉(アイブロウ)」がテーマ。

透明感のあるアイブロウメイクのポイントを3つお伝えします。

【1】髪色より「少し明るい色」でメイクする

明るいカラーは、それだけで印象を柔らかく見せてくれ、抜け感を演出してくれます。

髪をブラウン系にカラーしている方は明るいブラウン系、黒髪の方はグレー系がオススメです。

【2】眉毛全体を同じ濃さにせず「濃淡」をつける

眉メイク

元々の眉毛で1番濃いのは「眉山」です。

自分で眉毛を描く時も、眉山を1番濃くすると立体感のあるナチュラルな眉に仕上がります。

また、眉頭は軽くフワッと色を乗せる程度にすると、抜け感が出ます。

毛の生えている部分はパウダーで色付け、毛のないところにペンシルで毛を描き足すようにすると、濃くなり過ぎずイマドキの眉毛が完成します!

【3】眉頭は目頭の上にする

眉メイク

眉頭の位置によって、人に与える印象が変わります。

透明感を出したい時は、目頭の上にするのがオススメです。

眉間に少し広めに空間ができることで、抜け感が出たり、親しみやすさ、優しさを表現できます。

ただし、眉間の空間が広すぎると間抜けな印象になってしまうので、注意が必要。目頭の上を眉頭にしてもしっくりこないときは、少し内側から描き始めるなど調整してくださいね。

眉毛はミリ単位で仕上がりが全然変わってくるので、いつもより少し眉頭を外側にするだけでも印象は変わります!

私のおすすめ!プチプラ「アイブロウ」アイテム

これから新たにアイブロウアイテムを購入される方におすすめなのは、エクセルの「パウダー&ペンシルアイブロウEX」です。

エクセル パウダー&ペンシルアイブロウEX

エクセル パウダー&ペンシルアイブロウEX

パウダー、ペンシル、スクリューブラシが付いているので、これ1本でアイブロウメイクが完結。忙しい朝に1番使いやすいと実感しています!

エクセル パウダー&ペンシルアイブロウEX

カラーのバリエーションも豊富なので、まだ使用した事がない方はぜひ試してみてくださいね!

☆この連載は<毎週月曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

キレイを育てる朝のおすすめコスメ&スキンケア

プチプラからデパコスまで、美容マニアがおすすめコスメやスキンケアをご紹介。朝美容で透明感あるスタイリングに磨き上げましょう♪
Written by

Rina(透明感クリエイター)

(透明感クリエイター)
美容やファッションが大好きで「自分に似合うものが分からない」「垢抜け方がわからない」という方にアド バイスできるよう資格を取得中。透明感あるスタイリングが得意です。顔タイプ診断、化粧品検定1級、美容薬 学検定、JMAメイクアップアドバイザーを保有しています。 Instagram:@etoilerina

連載記事一覧

ヘルス&ビューティーの人気ランキング