おはようございます♬

アメリカに移住して最初に買ったものの1つが
バターケース(と野菜の水切りボウル)

なぜかは覚えていないんですが
多分、マーガリンとの決別を意識したのでは?
と勝手に今、結論付けたところ。

そのバターケースもだんだん古くなってきたので
新しいものを買おうとamazonを物色していたら
そこには「東海岸スタイルバター」と
「西海岸スタイルバター」と記載が。

冷蔵庫のバターを見てみると
(これはコストコで買ったアイリッシュバター)

こっちは近所のスーパーで買ったバター

4本入って、日本のものに似ていて細長くて
カットしやすいので気に行ってます♬

2つを比べてみるとこんな感じ。
上の幅広い四角めのバターが西海岸スタイルで
「Elgins(エルジンズ)」と呼ばれ
下の細長いバターを東海岸スタイルで
「Western Stubbies(ウエスターン・スタビーズ)」と
呼ぶそう。

ちなみに使いづらいけれど
上の牛の絵が描いてあるアイリッシュバターは
牧草だけで飼育されるアイルランド原産の
黒牛から作られる発酵バターだそうで
クリーミーだけど、意外としつこくなくて美味。

我が家のお気に入りです♡

美味しいバターをのせたトーストとコーヒーで
良い気分で過ごす朝。

2月も終わり、ついに春の気配もすぐそこまで。
皆様、どうぞSweetな1日をお過ごしください♡

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【アメリカ・シアトル】Sweet Morning Delivery from Seattle

米国・シアトル在住レポーターから届くシアトルの朝時間
Written by

はらだちほ(アメリカ在住)

(アメリカ・シアトル 滞在中)

会津若松で生まれ 夢の『海外での大学生活』に破れ上京。 インド〜ネパールに学生時代を捧げ TV→広告代理店→コスメ→IT企業と転職 合間に旅を重ね、震災を機に会津へ戻り、 復興イベントなどを手掛け、 新たな舞台に相応しいのかシアトルへ。 暮らすように旅して、旅するように暮らしてます♪

連載記事一覧

世界の朝の人気ランキング