英語の「chemical (ケミカル)」の意味って?

 
毎日更新!英語を聞いて学べる「コスモピアeステーション」とのコラボ連載「1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン」。世界の名所を紹介する英文から、覚えておきたいフレーズやキーワードをご紹介します♪

携帯充電

英語の「chemical (ケミカル)」の意味って?

ボリビアの「ウユニ塩湖」を紹介する英文を読んで、覚えておきたい英語表現やキーワードをチェックしましょう!

It’s also mined for lithium, a chemical used in batteries.
電池に利用される化学物質リチウムも採掘されています)
In fact, 50 to 70 percent of the world’s lithium comes from the Salar de Uyuni.
(世界のリチウムのじつに50パーセントから70パーセントがウユニ塩湖で採掘されたものです)
Your mobile phone may be powered by the Salar in Bolivia!
(あなたの携帯電話はボリビアの塩湖から電気を得ているのかもしれません)

出典:コスモピア eステーション『英語で聞く世界の名所』

Pick up!キーワード

  • lithium:リチウム
  • chemical:化学物質、化学的な
  • battery:バッテリー、電池
  • In fact:じつに、実際
  • Salar de Uyuni:ウユニ塩湖
  • mobile phone:携帯電話

ちなみに「科学繊維」は「chemical fiber」、「化学兵器」は「chemical weapon」です。

☆世界の名所について学びながら、英語スキルもアップしましょう!明日のレッスンもお楽しみに。

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン

毎朝1つずつ覚えたい英語の使えるフレーズをご紹介♪
Written by

編集部(協力:eステ)

【英語トレーニングWebサイト】https://e-st.cosmopier.com/

コスモピアeステーション(eステ)』は、オンラインベースの語学学習プラットホームです。
シャドーイングをメイントレーニングに捉えた「英語聞き放題コース」や、やさしい英語をたくさん読む多読ができる「英語読み放題コース」のほかに、オンライン英会話のネイティブキャンプさんとのプロジェクトで、聞く・読む・話すがすべてトレーニングできる「英語話し放題コース」も好評展開中です。

連載記事一覧

今日の朝の人気ランキング