クローゼットに余裕ができる!?衣替えに役立つ収納アイテム3つ

 

最高気温が20度を下回る日が増えてきて、本格的な衣替えシーズンの到来♪

衣替えは季節ごとの洋服を入れ替える作業ですが、同時に、クローゼットや押入れの収納の見直しや整理整頓の絶好のチャンスともいえますよね。毎日使うクローゼットがすっきりしていると、朝のコーディネートがスムーズになるだけでなく、お出かけ支度が時短できるメリットもありますよ◎

そこで今日は、編集部スタッフが愛用している、クローゼットの収納力アップに役立つアイテムを3つご紹介します♪すっきり収納で、クローゼット内の「余裕」を目指しましょう!

【1】消臭効果が嬉しい!「アストロ衣類収納ケース」

衣類収納ケース

衣替えをしようと数ヶ月ぶりに衣装ケースを開けると、なんだかニオイが気になる…そんな経験はありませんか?押入れやクローゼットは湿気がこもりやすいため、どうしてもカビやニオイが発生しやすくなります。

かといって、ニオイを避けるべく毎日開けるクローゼットにシーズンオフの洋服をしまっていると、当然クローゼットが使いにくくなりますよね。

そんな悩みを解消してくれるのが、この「アストロ衣装収納ケース」。通常のプラケースと比べて優れているのが、活性炭が入っているので消臭しながら衣類の保管ができるということ。

通気性に優れた素材でニオイがこもりにくく、シーズンオフの洋服収納にぴったりです。

取り出し口が天面と全面の2カ所に付いてるので、重ねたり置き場所を選ばないのもうれしいポイント◎

衣替えに活躍!消臭しながら保管できる「衣類収納ケース」

もっと詳しく >>

【2】たくさん吊るせて型崩れも防ぐ「MAWAハンガー」

MAWA人体ハンガー

ハンガーの名品ロングセラー!ドイツのすべらないハンガー「MAWA 人体ハンガー」です。

特徴的なフォルムは人体に近いカーブ。洋服が突っ張ることなく、型崩れを防ぐながら無理なく吊るせます。さらに、軽くて薄くてスペースを取らないデザインで、クローゼットの収納量がぐっとアップ!

特殊ノンスリップコーティング加工で、シルクや化繊などすべりやすい生地の洋服もしっかりキープ。「このハンガーに統一することで、クローゼットの悩みが一気に解決しました」という編集部スタッフも♪

クローゼット収納量ぐんとアップ!型くずれも防ぐハンガー

もっと詳しく >>

【3】バッグ収納に大活躍◎「ジョイントバッグハンガー」

ジョイントバックハンガー

大きさや形がバラバラでかさばりがちなバッグを、クローゼットのバーに吊るしてまとめて収納できるのが山崎実業の「ジョイントバッグハンガー」

バッグは積み重ねることで型崩れや色移りをおこしたり、取り出しにくくなりますが、このハンガーなら最大6個まとめて収納OK!連結の向きを交互に変えることで、バッグが片面に重ならないよう調整でき、取り出しやすさも抜群です。

バッグ好きさん、クローゼットが小さくて困っている方にもおすすめ♪

3wayの省スペース連結ハンガー「ジョイントバッグハンガー」

もっと詳しく >>

衣替えシーズンにおすすめ、クローゼットの収納力をアップする便利なアイテムを3つご紹介しました。

今年の衣替えでは、シーズンごとの洋服を入れ替えながら、すっきり余裕のあるクローゼットも手に入れませんか♪

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

今日の朝の人気ランキング