「すごく」を2単語の英語でいうと?

毎日更新!英語を聞いて学べる「コスモピアeステーション」とのコラボ連載「1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン」。日常の会話シーンにでてくるリアルで簡単な英語表現をご紹介します♪

すごーく!

「すごく」を2単語の英語でいうと?

今日覚えたいキーフレーズは、ゲーム中のアナが、イヴィルアーナという女性に話しかけられる場面からピックアップ♪

Anna: This is going to be so much fun. Boy, I can’t wait to play this game. (これはすごく楽しくなるわよ。ホント、このゲームをするのが楽しみだわ)

Evilana: How much longer are you going to be?(あなたたち、あとどれくらいかかるの?)

Anna: We’ll be just a minute …(あと1分だけ…)

訳:コスモピア編集部 VOA Learning Englishより

今日のキーフレーズ

すごく」「たくさん」という意味でよく使われるのが、”Thank you so much”(=本当にありがとう)というお礼言葉としてもおなじみの “so much“。

また、”How much longer ~?” は「あとどのくらい~?」という意味で、残り時間や日数、年数などを聞きたい時の定番フレーズです♪

☆明日のレッスンもお楽しみに!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン

毎朝1つずつ覚えたい英語の使えるフレーズをご紹介♪
Written by

編集部(協力:eステ)

【英語トレーニングWebサイト】https://e-st.cosmopier.com/

コスモピアeステーション(eステ)』は、オンラインベースの語学学習プラットホームです。
シャドーイングをメイントレーニングに捉えた「英語聞き放題コース」や、やさしい英語をたくさん読む多読ができる「英語読み放題コース」のほかに、オンライン英会話のネイティブキャンプさんとのプロジェクトで、聞く・読む・話すがすべてトレーニングできる「英語話し放題コース」も好評展開中です。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング