体重が増えやすい春に!外食がある日の「朝の過ごし方」3つ

おはようございます!キレイナビ代表・美容家の飯塚美香です。

春はお花見やバーベキュー、歓迎会などで食べたり飲んだりするイベントが多い季節。体重が増加しやすい時でもあります。薄着になってボディラインが露わになるのに、太りたくないですよね。昼、夜にイベントがある時には、こんな朝の過ごし方はいかがでしょうか?

【1】朝食でコントロールする

体重が増えやすい春に!外食がある日の「朝の過ごし方」3つ
ランチやディナーで食べたり飲んだりするイベントがある日。コントロールできるのは、朝食だけです。前日に食べ過ぎた翌朝も、朝食は軽く済ませてコントロールしましょう。

だからといって、朝食に何も食べないと次に食べる時にドカ食いしてしまいがち。血糖値の急上昇にもつながります。おすすめは野菜と豆腐入りのお味噌汁。温かいお味噌汁で体温を上げ、ビタミンとタンパク質を摂ることで代謝をアップ。痩せやすい体作りに役立ちます。お味噌汁に生姜のすりおろしを入れるのもよいでしょう。

【2】「スニーカー」を履いて出かける

体重が増えやすい春に!外食がある日の「朝の過ごし方」3つ
ダイエットに効果的なのは、朝のうちに運動をすること。朝のうちに代謝を上げることで、その日1日の活動による消費エネルギーを高めます。

休日なら朝からヨガやジョギングをするのもよいですが、そうでない日は通勤時間を賢く利用。パンプスでは思いっきり歩けませんので、スニーカーを履いて出かけます。大股で早歩きをするだけでもOK。歩くことは全身の筋肉を使う立派な運動です。

パンプスはシューズ袋に入れて持っていき、後から履き替えればおしゃれのじゃまをしません。

【3】朝の「全身鏡チェック」で美意識アップ!

体重が増えやすい春に!外食がある日の「朝の過ごし方」3つ
イベントで食べ過ぎ、飲み過ぎないためには、朝のうちに美意識を高めておくのが効果的。自分の姿を全身鏡に映し、よく観察してみましょう。

ウエストのライン、二の腕など気になる箇所がありますよね?これ以上太りたくない!食べる過ぎないようにしなきゃ!と、気持ちが引き締まります。また、念入りにメイクをしたり、アロマオイルでマッサージをしたり、朝から美容雑誌を読むのも美意識アップに役立ちます。

その日1日美しくいられるかどうかは、朝の過ごし方にかかっています!イベントが多い春も太らないように工夫していきましょう。

☆この連載は<毎週火曜日>に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝のビューティー習慣123♪

スキンケア術やメイクなど、朝からキレイを磨くための習慣
Written by

飯塚美香

有限会社アイアール代表取締役。美容コミュニティサイト「キレイナビ」を運営する他、長年のインターネットと美容の知識を生かし美容ライターとしても活躍。ポータルサイトでの美容コラム執筆、美容関連サイトの監修やライター講師などを担当する。日本ダイエット健康協会認定インストラクター等の資格を生かし、外側だけでなく体の中からの健康的な美しさを追求する。ダイエットの講師を務める他、全国各地で美容イベントを開催。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

ヘルス&ビューティーの人気ランキング