真似できそう♪憧れの「ホテルライク」を取り入れた部屋3つ

おはようございます!気持ち良い朝時間を迎えられそうなお部屋やインテリアをご紹介している「モーニング・ルームスナップ!」。

今回は「ホテルライク」をテーマに画像を紹介したいと思います。

ホテルライクとは、ホテルのお部屋の雰囲気を自宅にも取り入れたスタイル。すっきりとクールな印象を受けることが多いですよね。

「ホテル」という言葉から来る「難しそう」と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、取り入れることが比較的簡単な工夫もありますよ!

【1】アートを飾る


画像提供:RoomClip

まずはrinrinさんのベッドルームから。

モノトーンで美しく整ったカラーリングと、シンメトリーに配置されたベッドサイドランプは、まさにホテルライクそのもの。壁に飾られている白黒のアートがアクセントになっていますね。

もし壁に何か飾ることができるなら、フォトフレームにポスターなどを入れてみるのがおすすめ。ホテルって、だいたい壁にアートが飾られていますよね。最近はフォトフレームも安価なものがありますので、気軽に試しやすくなっているとは思います。壁が無理なら、ヘッドボードに立て掛けるのも良いでしょう。

【2】サニタリーはタオルがポイント


画像提供:RoomClip

続いてはlegomamaさんのサニタリーを拝見。

シンク脇のボックスには、きちんと折りたたまれたハンドタオルが、ボックスに収納されています。

ホテルライクというと、シンク周りにこういったトレイやボックスがよくありますよね。タオルだけじゃなく、アメニティを少しずつ選んでおいてみるのもいいかもしれません。

空間に爽やかな彩りをあたえてくれるグリーンもお忘れなく!

【3】バスグッズでリゾート気分


画像提供:RoomClip

最後はerikamama.さんのバスルームを見ていきます。

特徴的なのはさまざまなバスグッズ。中でも目をひくのは、IKEAのキャンドルトレイとバスタブに掛けられたumbraのブックスタンド付きバストレイ。ゆっくりバスタイムを過ごすのに最適なアイテムですね!まるでリゾートホテルにいる気分になれそう。

お部屋をいろいろな理由でいじるのが難しい時は、バスルームの中だけでも非日常時間を楽しめるといいかも。好きな香りにこだわったりするだけで、気分はホテルライクです!

*

ホテルライクのアイデア、いかがでしたか?

実際にホテルに泊まるのはお金もかかるし、そう簡単にできることではないですよね。でも、自宅で少しでいいからその気分が味わえたら最高です。みなさんもぜひ試してみて下さい!

さ、次はどのお部屋をご紹介しようかな。というわけで次回をお楽しみに!

今日ご紹介したお部屋

1つ目のお部屋

rinrinさんのお部屋
http://roomclip.jp/myroom/2378140

2つ目のお部屋

legomamaさんのお部屋
http://roomclip.jp/myroom/377631

3つ目のお部屋

erikamama.さんのお部屋
http://roomclip.jp/myroom/733622

この連載の一覧を見る >>
https://asajikan.jp/author/68/

☆この連載は<毎週木曜日>に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

モーニング・ルームスナップ!

気持ちよい朝時間を迎えられそうなお部屋とインテリア
Written by

徳島久輝

コンテンツプランナー。
5年間の海外生活でインテリアの楽しさを知り、生業とすることを決意。帰国後、ライフスタイルショップ立ち上げ、大手総合情報サイトでの編集やインテリア関連メディアの編集長を経て、現在フリーで編集を手掛ける。4年前には中古マンションを購入しリノベーション。趣味はタルト作りと部屋の写真を眺めて夢想すること。Instagramはこちら

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング