「どうしたらいいの?」を4単語の英語で言うと?

毎日更新!英語を聞いて学べる「コスモピアeステーション」とのコラボ連載「1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン」。日常の会話シーンにでてくるリアルで簡単な英語表現をご紹介します♪

「どうしたらいいの?」を4単語の英語で言うと?

今日覚えたいキーフレーズは、感情的にニュースを読んでしまうアナに上司のケイティが指導するシーンからピックアップ♪

Caty: No, no, no! Anna, you cannot say you are angry! This is The News!!!(ダメ、ダメ、ダメ!アナ、あなたは腹立たしいとは言えないの!これはザ・ニュースなのよ!)
Anna: What can I do, Ms. Weaver? Take out my feelings and put them here … on the news desk?(どうしたらいいんですか、ミス・ウィーヴァー?感情は自分の中から出して、デスクの上に置くということですか?)
Caty: Yes. Yes. That’s right! Now you’ve got it! Let’s repeat the first story.(そう。そう。その通り。これで分かったわね!最初のニュースを繰り返しましょう!)
Anna: This is going to be a very long day. (とても長い1日になりそう)

訳:コスモピア編集部 VOA Learning Englishより

この会話を動画でチェック(eステーションへ) >>

(※eステーションへの無料会員登録が必要です)

今日のキーフレーズ

どうしたらいいの?」と思い悩んで聞く時は、直訳すると「私に何ができるんですか?」という意味の ” What can I do?” が決まり文句です。

また、「了解しました」は ” I got it.” で表現できますが、相手に「わかったわね」「了解したよね」と言いたい時は、主語を “you” に変えて、現在完了形の “You’ve got it.” となります♪

動画でチェック!

英語力は、繰り返して何度も聞いたり、声に出して練習することでアップします。この会話を動画見ながら音声で聴きたいなら、コスモピアeステーションのページをチェックして!

この会話を動画でチェック(eステーションへ) >>

(※eステーションへの無料会員登録が必要です)

このコンテンツをスマホで聴こう!アプリダウンロードはこちら >>

★東京五輪までにいつでもどこでも英語力アップ!今なら「英語聞き放題」コース月額300円コスモピアeステーション「eステ」

(コンテンツ公式提供:コスモピアeステーション「eステ」

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング