「わたしの朝ごはん。〜日々の食卓Vol.5〜」

南アフリカからおはようございます!

春だけれど、日中は既に夏の暑さのヨハネスブルグ。

暑さに負けないよう、朝ごはんもエネルギーのあるものを。

朝からステーキも美味しく食べられる、わたしの身体。

まずは、みんなも気になるだろう、南アフリカのお肉事情から。

美味しいお肉を食べたいなら、日本と同じようにお肉屋さんで新鮮なお肉を購入すること。

信頼できるお肉屋さんのお肉は育て方も餌も違うので、味も格段の差が出る

普段スーパーで買い物する場合は、真空パックされたものが平均的に美味しいので、必ず真空パックのものを買っている

こんな風に真空パックになっている。

IMG_7295
分厚いサーロインステーキは塩胡椒、ローズマリー、大蒜、オリーブオイルでマリネ。

IMG_7286

常温に戻したお肉を、強火で焼き色がつくまで焼いたら、弱火にして火入れする。一度ひっくり返して、20秒程度焼いたら火を止めてアルミホイルで包み少しおくのがポイント。

ソースは、玉ねぎ、林檎、ビネガー、醤油などを沸騰しないように煮たてた和風定番の味。

IMG_7293

肉汁と合わせて一晩置くと、味が馴染んでさらに美味しくなる。このタレは余ったら、すりおろし生姜を入れて別のメニューのソースにもなるからオススメ。

IMG_7292

 

お肉と野菜サラダを沢山食べて体力づくり。

初めての南アフリカで過ごす夏、そして今年は、真夏のクリスマスが待っている。

どこで生活をしていても、今を楽しもう!

Mai

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【南アフリカ共和国】Rainbow Tune!!!!!

南アフリカ共和国・ヨハネスブルグ在住レポーターから届くカラフルな朝時間
Written by

Mai(南アフリカ共和国在住)

(南アフリカ共和国・ヨハネスブルグ在住)
日本では看護師、料理家、フードコーディネーター、公認サルベージシェフとして活躍。2017年3月南アフリカ人の夫と共にヨハネスブルグへ移住。南アフリカの日常から、まだまだ知られていないカラフルな魅力を発信していきます。
ホームページはこちら >>
Instagramはこちら >>

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

世界の朝の人気ランキング