土曜日の朝はサンディエゴにある Little Italy Mercato へ♪

おはようございます♪
ロサンゼルスから Michelle (@michelle_losangeles) です。

週末の土曜日はサンディエゴのリトル・イタリーにあるファーマーズマーケットに行ってきました。早朝だと渋滞がなく、ロサンゼルスから車で2時間ほどで到着します。

asa20

ファーマーズマーケットで売っている野菜はこんなにもカラフルで見ているだけで元気になります。
真ん中にある茎があか・オレンジ・きいろ、葉がみどりの野菜はRainbow Chard (レインボー・チャード) 、日本語だとフダンソウと呼ぶそう。サラダ、炒め物など加熱調理しても食べれます。

asa20-4

日本では食べたことがなかったビーツも葉つきで売っていました。皮をむいてから適当な大きさに切り、オーブンで焼いたあと、塩をつけて食べると意外と美味しいです。包丁、まな板がムラサキ色になるので、洋服につけないように注意。

asa20-1

スナップエンドウも美味しそう。

クリスマス仕様になっているんじゃないかとちょっと期待しながら見てまわったマーケットには、あかとゴールドのラッピングに包まれたポインセチアが売られ、家に飾ったらきっとかわいいお花もたくさんありました。

asa20-3

リトル・イタリーのファーマーズマーケットで名物 (!?) になりつつある、クレープ屋さんは相変わらず行列。すごく几帳面はおじさんが一枚一枚丁寧に目の前で焼いてくれます。

asa20-2

ロサンゼルスへ旅行する際、日程に余裕があれば、サンディエゴまで車を走らせ、このマーケットの雰囲気を味わってみてはいかがでしょうか。毎週土曜日、午前8時から午後2時までやっています。今年はクリスマスイブ、大晦日も開催予定です。

Have a good day♪

ロサンゼルスからMichelleでした。

ロサンゼルスブログ、インスタグラム(@michelle_losangeles) も更新しています。

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【アメリカ】Enjoy Morning in LA

米国・ロサンゼルス在住レポーターから届く朝時間
Written by

Michelle(アメリカ在住)

(米国・ロサンゼルス在住)
ここは日本人にとってとても住みやすい場所。趣味はジョギング、ヨガ、国立公園を旅すること。ハリウッドの街、ロサンゼルスから爽やかな朝の風景をお届けします。日常のブログはコチラで綴っています。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

世界の朝の人気ランキング