File57 君島喜美子さん(編集者)

編集者 君島喜美子さん

早起きぶりを生かして、転職するなら築地でもいいかも…!?

君島喜美子さん

朝のお気に入りおめざパワーで3時起きだって頑張れちゃう♪
早起きのおかげで、とっても密度の濃~い毎日を過ごしています!

プロフィール

住宅雑誌「新しい住まいの設計」の編集者。
もうすぐ4歳になる長女と、イラストレーターの夫の3人暮らし。
10代の頃から自称「早起カー」(“早起きをする人”という意味です…)
趣味は東京を徒歩で旅すること。ただの散歩という説もありますが。
最長記録は中野→麻布十番。3時間くらいで着きます。
早起カーぶりを生かして、もしも転職するなら築地っていいかも…!?と、密かに考えています。


“私だけ”の、とっておきの朝の楽しみをおしえてください

インスタントでも、コーヒーが大好き♪
この、ポテっとしたカップのどれかで、毎朝2,3杯は必ず飲みます。

 

 


それと、仕事でイヤなことがあったりしたときは、大好きな嵐のDVDを見ます。
メンバーのキラキラした姿を見るだけで、たいていのことは乗り切れる気がするんです。
昨年の夏、テレビを買い替えたのでDVD もキレイに見えるし、録画もしやすくなって超快適です。一人掛けのソファが指定席ですが、最近は娘に占領されてしまっていますね…。

 


定番の朝ごはんメニューは?

調理ではないのですが、わが家はランチョンマットの代わりにトレイを使っています。
このトレイに、お箸とその日に使う食器をセットしてしまうと、いちいち食器を出す手間が省けて「あれ食べるの忘れた!」ということがなくなるし、食べた後もサっとシンクまで運べるので便利です。

 

 

それから超地味なのですが、「えのきたけ」をめんつゆとしょうゆで煮ただけの「なめたけ風」が最近のヒットです。西原理恵子さんのエッセイで見て、マネして作ってみたら美味しかったんです!
市販のものより薄味につくれるし、かさが減ってたくさん食べられるのでおすすめです。

 


ちょっと落ち込んでいる朝のモチベーションUP法は?

朝は、たいてい何かひとつおやつを用意しておきます。
お気に入りは、サンジェルマンのドーナツ。イマドキのふわふわ系ではなく、懐かしい感じのしっとりした生地と、小さめサイズがお気に入りです。

 

あとは、那須トラピスト修道院で作られている「トラピストガレット」というお菓子ですね。
東京では売っていないので、福島の実家に帰省したときに大量買いしてストックしておきます。

 


朝の過ごし方で気をつけていることは?

基本中なことですが、
・いろいろなことを同時進行で進める
・まとめてやれることはまとめてやる
ということですね。

 

洗濯や炊飯などのセットしておけばいいものをまずセットしてから、調理など手間のかかることに取りかかります。

 

それから私は朝入浴するので、家事が一段落したらお風呂に入ってリセット!
スキンケアをしながら日記を書いたり、雑誌を読んだりしています。
そうしている間に、「洗濯が終わるから干して…」と、常に次やることを考えています。

 

調理はまとめて作っておけば、お弁当のおかずにもいいし、夕飯にしてもいいし、いろいろと展開できるので、家族に人気のあるおかずはいつも多めに作りますね。

 


朝時間.jpを読んでいる方に最後にメッセージをお願いします

「夜9時半に寝て朝3時に起きている」というと、腰をぬかすほどビックリされたりしますが、フツーの人が夜やっていることを朝にずらしているだけの話なんです。
でも、ぐっすり眠った後は疲れている時の何倍も効率よく活動できるし、頭が冴えているので読むもの、見るものの吸収率も格段にアップします。

 

小さいお子さんがいる方には、このリズムはおすすめですよ~!
ただし、土日に寝だめするのが長続きのコツです(笑)

 

1
ハリオネットショップ /
ドリッパーポット カフェオ
ハリオネットショップ / ドリッパーポット カフェオ

以前コーヒーメーカーを導入したこともあったのですが、掃除が面倒なのと、私以外の人は誰も飲まないので空しくなり、結局はインスタントに。だけど、これなら一人分ずつ入れられるのでいいですね!

同じものを買う>>

2
a-cube /
mog バスセット(洗面用)
a-cube / mog バスセット(洗面用)

これ、雑貨屋さんで見かけて欲しいと思っていたんです!しかもその時品切れで買えなかったんですよね…。いつも入浴しながらゆっくり歯磨きするので、お風呂場の壁に取り付けたら便利そうですね。

同じものを買う>>

3
ノーリツエレクトロニクステクノロジー /

juke tower
ノーリツエレクトロニクステクノロジー /  	 	
juke tower

お風呂に入っている時間を有効に使いたくて、ラジオを導入したのですが、いまいち入りが悪くて。これなら電波に左右されないですね。

同じものを買う>>

  

朝美人のある一日の過ごし方

  編集者 君島喜美子さん (平日の場合)

  3:00 起床 朝・昼食の準備、掃除、洗濯、ゴミ出しなどの家事と、
入浴&メイクなどの身支度
残った時間で読書や録画しておいたテレビを見る。
仕事が忙しいときはメールや原稿執筆を最優先することも。
  21:00-21:30 絵本を読んだり、娘とトーク
先に眠ってしまうこともしばしば。
 
7:30 娘と夫が起床
朝食と保育園に行く準備
8:30 保育園に送りつつ出社
9:30-17:00 仕事 基本的に残業はしない
18:00 保育園にお迎え+買い物、通院など
19:00 夫が娘をお風呂に入れている間に、ビールを飲みながら夕食準備
18:30~
19:30
夕食と団らん
   

今週の朝美人さんは、編集者の君島喜美子さん。編集者というと、漫画「働きマン」(著:安モヨコさん)のイメージがあるのではないでしょうか? 取り扱っている書物にもよりますが、なかなか忙しい職業なのは事実。そんな忙しい中でも、家事と育児を両立させて働く、まさに“働くママ”な君島さんのパワーには驚くばかり! 時には大変な時もあるかもしれませんが、その分密度の濃い毎日が送れそうですよね。ちょっと試してみようかな~…!?

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング