ソウルの冬☆Sweet Morning Delivery in Seoul

 

おはようございます。
帰り道も、もちろん「ソウル乗り換え」です♪

今回は、前回ほど時間がないので
効率だけを考えて行動する!を目標に。

①ソウル駅のロッテマート
アメリカに買って帰りたい調味料・お茶・おやつを買う。
東大門の卸売り市場でコートとスニーカー・ヘッドアクセを買う。
③クイックマッサージを受ける。
④大好きなものを食べる。

と羽田からの飛行機の中でリストを作ってみました♪(*^ー゜)v

9時過ぎにはソウル仁川空港着。

朝早くからお店がオープンしている韓国は
朝時間.jpな私にも、旅行者にも優しいところが◎!
(というより閉店していない可能性=24時間営業もw)

韓国では「元気?=잘 지내?(チャルチネ?)」と聞くよりも

「ご飯食べた?=밥 먹었어?(バプ モゴッソ?)」と
聞くのが一般的な『挨拶』だったりするほど

食事はとても大切にされています。

Nソウルタワー

 

 

 

 

 

 

 

空気が冷たくて、息も真っ白なソウルはもう完全に「冬」の様相。
※写真はソウルのシンボル=Nソウルタワー

そんな中、今年の食べ納めに選んだのは
ビビンネンミョン=비빔냉면”です♡

ビビンネンミョン

 

 

 

 

 

 

いわゆる汁なしの辛い冷麺のことなのですが

辛いけど相当おいしいとの噂を聞いて今回初めてトライしたこのお店。
あまりの辛さに涙ぐみながら完食しました(˚ ˃̣̣̥ω˂̣̣̥ )

この辛さと旨みの絶妙なバランス。
日本でも、もちろんアメリカでもなかなか味わえないんですよねぇ。

その後、買い物リストをコンプリートするために
歩き回って2時間半。

最後の目標「マッサージ」は
値段交渉も含め、まともなお店を探すのを諦め半分。

たまたま入った明洞にある「ABCマッサージ」で
思いがけない安さ(足マッサージ45分/1800円)と丁寧な対応を受け

明洞なんか大嫌いだぜー!
明洞のお店なんか絶対信じるもんかー!

と、痛い目やイヤな思いを何度も味わってきた私が
初めてあら、今度はゆっくり来たいなぁ
と思える出会いを果たすことができました♪

そんな出会いをむふふと思い出し笑いしながら
飛行機の時間が来てしまいました。

have a safe trip back

 

 

 

 

 

 

 

今回はぼっち旅だったので
あんまり強烈な出会いがなかったのが心残りのソウルトランジット。

じゃ、またね=자, 또 만나.(チャ ト マンナ)!
また、ご飯食べにソウル。来たいと思います♪

みなさまのいるところは、まだまだ秋ですか?
それとも冬の気配を感じてますか?

いずれにせよ、寒い朝、ピリっと辛いもので
パワーチャージもいいですよね(・ω<)☆

どうぞSweetな1日を♪

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【アメリカ・シアトル】Sweet Morning Delivery from Seattle

米国・シアトル在住レポーターから届くシアトルの朝時間
Written by

はらだちほ(アメリカ在住)

(アメリカ・シアトル 滞在中)

会津若松で生まれ 夢の『海外での大学生活』に破れ上京。 インド〜ネパールに学生時代を捧げ TV→広告代理店→コスメ→IT企業と転職 合間に旅を重ね、震災を機に会津へ戻り、 復興イベントなどを手掛け、 新たな舞台に相応しいのかシアトルへ。 暮らすように旅して、旅するように暮らしてます♪

連載記事一覧

世界の朝の人気ランキング