昨年末から年始にかけて、美術鑑賞づいています。

毎年恒例なのですが、今シーズンもいろいろと巡ってきました。

まずは“メトロポリタン美術館展

写真 3

N.Y.マンハッタンにある世界最大級の美術館、

The Metropolitan Museum of Art(略称The Met)から

作品たちがやってきました。

ゴッホの「糸杉」や個人的に好きなルノワールも見ることができました。

自然というテーマでのセレクションはとても良かったです。

上野公園はすっかりきれいになりました。

写真 2

シャルダン展”は、三菱一号館美術館で開催中です。

写真 2 のコピー

写真 4

シャルダンは没後、フェルメールを再評価した評論家のトレ=ビュルガー

(1807-1869)によって再評価されました。

ずっしりと重い静物画を描く画家です。

山の生活を思わせる食卓など、

素朴な料理が見直されている今の日本に、マッチしたセレクションだったと思います。

写真 1 のコピー

昔から私は、美術館内のキャプションをほとんど読みません。

作品全体を真っ正面から観て、感じ取る見方をします。

だからあんまり知識はないのですが、

年々、作品の見方が楽になってきました。

ヨガのおかげです。

心で読み取れるようになって、作品と対話できるようになってきました。

作家の想いを感じ取れるようになってきました。

パッションがある作家とは、心通じるものがあります。

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

ヨガインストラクター新関あや シンプル・ヨガライフ[更新終了]

公式ブログ
ヨガインストラクターの日常とレッスン情報[更新終了]
Written by

新関あや

YOGA ME!代表
ヨガティーチャー

ヨガ大好きのヨガマニア。山形出身。ヒマラヤ山中でのヨーガ修行を経て、東京都内でのヨガクラスのほか、山形「やまがたヨガ塾」「ヨガとお蕎麦の会」、姫路、仙台、愛媛、岡山、広島を中心に全国でヨガを広める。ポーズだけでなく、呼吸法・ヨガ哲学・瞑想を含め、トータルでのヨガの実践を大切にする。インド・プネにてウパニシャッド時代からの古典的なアーユルヴェーダを学ぶ。ヒマラヤでのヨガ修行の模様を収めた写真展「チベット・カイラス写真展」が全国巡回中。登山専門誌「山と渓谷」にて‘ヨガトレ’連載中。ライフスタイルマガジン「La piccola」で ’ヨガ旅’を連載中

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング