おはようございます♬

日本だとなんとなく6月のイメージがある梅仕事。シアトルでは5月がその旬だったりします。数年前から梅酒を作り始めて、ついに今年は梅干しに挑戦しようかというところ。

今年も見つけた梅が青過ぎて、少し待とうかなと思いったのにも関わらず興奮してあく抜きをし始めてしまう私。綺麗に洗ってヘタを取り乾かして梅酒に。

今年は梅1.5キロを、家にあった黒砂糖と氷砂糖コンボと合わせて、ブランデーで漬けてみました♬我が家は親戚や友達がこの梅酒ファンが多いのでアルコールにしてますが、お子さんがいるご家庭などでは梅シロップにしたりしますよね。

 

これを来年の今日まで開けずに眺める愉しみが、梅酒作りの醍醐味の一つ!(ちなみに去年は予算の都合で1キロ弱しか漬けなかったので先日1年を迎え開封したら、ほぼほぼお裾分けでなくなってしまいました…涙)

 

 

そして今年は初めて梅干し作りに挑戦してみたくて、青梅を追熟してみることに…
追熟1日目。青々とした梅からいい香りがします。

 

追熟3日目。すこーし黄色くなってきた梅があるような…

 

追熟5日目。ああダメだ…しなしなになりそう。
もうここで諦めるしかない!ということで早速洗ってヘタを取り、乾かして梅に対して18%の塩をまぶし、重しをしておきました。

後で赤しそを買ってこなくては!

初めての梅干し作り、どうなることやらな感じですがもしうまくできたらご報告させてください♬

 

日本にいるときには、考えたこともなかった梅仕事。意外と楽しんでいる自分に驚いています。日本でも梅仕事の季節でしょうか。

 

皆様、どうぞSweetな1日をお過ごしください♡

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【アメリカ・シアトル】Sweet Morning Delivery from Seattle

米国・シアトル在住レポーターから届くシアトルの朝時間
Written by

はらだちほ(アメリカ在住)

(アメリカ・シアトル 滞在中)

会津若松で生まれ 夢の『海外での大学生活』に破れ上京。 インド〜ネパールに学生時代を捧げ TV→広告代理店→コスメ→IT企業と転職 合間に旅を重ね、震災を機に会津へ戻り、 復興イベントなどを手掛け、 新たな舞台に相応しいのかシアトルへ。 暮らすように旅して、旅するように暮らしてます♪

連載記事一覧

世界の朝の人気ランキング