新生活がワンランクアップ!?「一家に一台」あると便利なアイテム4選

 

ここ数年、おうちで過ごす時間が長くなっていますよね。お出かけやイベントが減っていることもあり「なんだか毎日同じことの繰り返し…」と、普段の暮らしにつまらなさを感じている方も多いのではないでしょうか。

そこで今日は、新生活シーズンにおすすめ!毎日の暮らしにアクセントをプラスしたり、生活の質をワンランクアップしてくれそうな、「一家に一台」あると便利なアイテムを4つまとめてご紹介します♪

お手入れラクラク♪「ROOMMATE ビッグなホットサンドメーカー」

食パンの耳まで焼ける!お手入れラクラク「ROOMMATE ビッグなホットサンドメーカー」

いつもの食パンを使って、朝ごはんやランチが、ワンランクアップ!お手入れが楽ちんで使いやすい「ROOMMATE ビッグなホットサンドメーカー」です。

このホットサンドメーカーは、食パンの耳を切り落とす必要が無く6枚切りのパンもそのままサンド出来るのが特長。簡単に、ボリューミーなホットサンドが完成します♪

ハムやチーズなどをサンドしたお食事系からあんこやフルーツをサンドしたデザート系までOK。フッ素コーティング加工されているので、使用後は湿らせたキッチンペーパーなどでさっと拭くだけで、お手入れがラクチンという点も優秀な名品です♪

もっと詳しく>>

新学期準備や、収納見直しにも!「キングジム こはる」

簡単にラベルが作れる♪手のひらサイズのテーププリンター「キングジム こはる」

これから始まる新学期に向けて活躍すること間違いなし!テーププリンター「キングジム こはる」です。

こちらは、様々なモノに貼ってはがせる便利な「マスキングテープ」に文字入れが出来る優れもの。縦・横どちらでもOKで、文字のフォントも豊富に用意されているので、自分好みにカスタマイズできます♪

お子さんの学用品だけでなく、新生活シーズン、見直したいお部屋の収納アイテムの「ラベリング」にも活躍。キッチンの収納ボックスなどに「調味料」「乾物」「スープ」などラベリングしておくと、ものを探す手間がカットでき、生活の質がぐんとアップしますよ◎

水はねしやすい場所で使う場合は、こはる専用の光沢感あるフィルムテープがおすすめ。調味料や、洗面所のスキンケアなどのボトルにも使えます。

実用性はもちろんのこと、何と言っても「おうち」の形という、デザインの可愛らしさも威力のテーププリンター◎

これがあれば、ちょっと面倒な名入れやラベリングの作業が、楽しい時間になるかも?

もっと詳しく>>

炊飯時間たった5分!「鉄の小さなごはん鍋」

ごはん鍋

続いてご紹介するのは、炊飯時間5分で炊飯器要らず!おいしいごはんが炊ける、「鉄の小さなごはん鍋」です。

この鍋は、料理研究家の松田美智子先生の「小人数分のごはんがおいしく炊けるIH対応の鍋がない」という悩みから作られたもの。 ガスだけでなくIHに対応している、貴重なごはん鍋です。

浸水時間などを含めると仕上げるのに35分ほどはかかりますが、朝のお出かけ支度や家事をしているうちにふっくらおいしいご飯が炊きあがるのは嬉しいですよね♪

  • 丸洗いできて、お手入れも楽ちん
  • 炊飯器を置かないことで、キッチンがすっきり広々
  • 何といっても…炊きたてごはんは絶品!

などなど、メリットがたくさんのごはん鍋は、新生活を始める方へのギフトにもおすすめです!

もっと詳しく>>

1分で疲労回復!「ORIENS’TELLA スカルプクリーンブラシ」

1分間のブラッシングでOK!疲れた頭と顔まわりがスッキリする「スカルプクリーンブラシ」

最後にご紹介するのは、1分間のブラッシングで疲れた頭と顔周りがスッキリする「ORIENS’TELLA スカルプクリーンブラシ」です。

気軽に外出しにくい生活に変わったことで、ストレスや疲労が溜まっている…そんな気がする方にぜひ使って欲しい、手軽に頭皮ケアができるブラシ。

シャンプー時に頭皮をマッサージ+ブラッシングすることで、頭皮のコンディションを整えて白髪や髪のハリコシ、頭皮の匂いといった悩みにアプローチします。顔のたるみにも効果的♪

さらに、指でするマッサージとは違って、頭皮全体に満遍なく刺激を与えられるので、気持ち良いですよ。

心身ともに忙しないこういった時だからこそ、スカルプクリーンブラシを使って、疲れをためずに、自分自身を労わっていきましょう。

もっと詳しく>>

新生活がワンランクアップ!「一家に一台」あると便利なアイテムをご紹介しました。

どれも、朝時間.jp 編集部スタッフのお気に入りアイテムばかり◎「生活に変化が欲しい!」と感じている方や、新生活を始める方へのギフトを探している方、ぜひ参考にしてみてください♪

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

今日の朝の人気ランキング