もう枕選びで迷わない。体型を選ばずフィットする「ノルディックスリープ/ピロー」

 

「ノルディックスリープ/ピロー」

こんにちは、ライフスタイルショップ「スタイルストア」バイヤーの畠田です。みなさん、今朝はすっきりお目覚めになられましたか?

十分な睡眠時間を取っているのに、朝起きるのがつらい、疲れが残っている気がする…そんな時に気になるのが「睡眠の質」。睡眠の質には、自分に合った枕を使えているかどうかが大きく関わっています。

でも、自分に合う枕を見つけるのってすごく難しいもの。体型は人によって異なるためちょうどいいサイズはさまざま。また、固さや高さの好みや、仰向け・横向けなど眠り方の癖などもあります。実際にしばらく使ってみないと、本当に自分に合うのかどうかが判断しにくいですよね。

「ノルディックスリープ/ピロー」

そんな中でも、私が「これは幅広い方におすすめできるな」と思えたのが、「ノルディックスリープ/ピロー」です。

この枕の特長は

  • 「弾力感があって首のカーブにフィットする」
  • 「へたりにくい」
  • 「高さが3種類から選べる」
  • 「お家で洗えて乾燥機も使える」

の4つ。私が実際にしばらく使ってみて体感した、この枕の良さをお伝えしたいと思います。

枕が「自分の身体に合わせてくれる」感覚

「ノルディックスリープ/ピロー」

この枕、はじめて手にとった時にあまりの膨らみにびっくりしました。よくあるボリューミーな枕の「軽くてふわふわでよく沈み込む」という感覚とはまた違い、こちらは「やわらかいのにコシがあってしっかりしている」という感じです。

この独特の弾力は、中材の「フォスフレイクス」によって生み出されています。素材が持つ復元力(力が加わった時に元に戻ろうとする力)が、マットレスと首の間の隙間を埋めてくれて、重い頭をしっかりと支えてくれるんですよね。

弾力のない枕だと、自分に合った形のものを探さなければいけませんが、この枕の場合は自分の身体に枕の方が合わせてくれる…という感覚。人を選ばずフィットしてくれること、これが多くの人におすすめできる枕だなと思うひとつめの理由です。

へたりにくいから、自分に合ったサイズ選びがしやすい

こういったふかふか系の枕の時は、「沈み込みそう」「しばらく使うとへたって嵩が減りそう」というイメージがあるからか、必要以上に高さのあるものを選んでしまうという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

でもこの枕は沈み込みが深くなく、へたりにくいからこそ、へたることを見越して少し高めを選ぶ、ということもしなくてよさそうです。長く、自分の体格に合ったものを使うことができるというのは嬉しいですよね。

「ノルディックスリープ/ピロー」

ノルディックスリープの枕は3種類。上の画像は、「左:ファーム 中央:ミディアムハイ 右:ミディアムロー」です。

私が選んだのは、左のタイプの枕でした。へたることを想定して高めの枕にしたのですが、使い始めてみると全然へたらないし、思っていた以上に嵩高があったので、ちょっと失敗してしまったんですよね(笑)。

へたった?と思ったら、ボリュームが復活!

「ノルディックスリープ/ピロー」

ちなみにこの枕、「へたった?」と感じた時に復活させる方法があります。それは「枕の角を持ってパフパフと空気を入れてあげる」こと。

実際にやってみると、あっという間に枕カバーがはちきれんばかりのふっかふかの状態に元通りに!過去の経験からなんとなく「ふかふかの枕やクッションはへたったら戻らない」というイメージがあったので、今までにないこの復元力には思わず拍手喝采でした。

「ノルディックスリープ/ピロー」

「洗えて清潔に使い続けられる」というのも、ハウスダストやダニのアレルギーがあるわたしにとって嬉しいポイントでした。人を選ばないからこそ、ギフトとしても親や友人に贈りたいなと思える枕です。

今回のアイテムは、商品ページでさらに詳しくご紹介しております。下記よりチェックしてみてくださいね。

ノルディックスリープ/ピロー

詳細・購入(スタイルストア本店へ)>>

詳細・購入(楽天店へ)>>

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

スタイルストアが贈る「暮らしのアップデートアイテム」

Written by

ライフスタイルショップ「スタイルストア」

スタイルストアは、つくり手の顔が見える「愛のある商品」を集めたセレクトショップです。
つくり手がこだわりと思いを込めて制作する暮らしの品々は、今までとは違った快適さをもたらしてくれるもの。気持ちよく過ごす時間の積み重ねが、自分にとっての良い暮らしにつながっていく。私たちはそれを「暮らしをアップデートする」と表現しています。
当店のバイヤーが実際に愛用しているアイテムをご紹介しながら、みなさんの朝時間に「アップデート」をお届けします。

【オンラインショップ】https://stylestore.jp/
【公式Instagram】@stylestore.jp

連載記事一覧

お買いものの人気ランキング