シアトルから30分★船で行く島さんぽ

 

おはようございます♬

久しぶりに友達がシアトルに来ているので
たまには少し遠出を、と
早起きしてシアトルから船で30分

ベインブリッジ島(Bainbridge Island)へ行ってきました。

 

 

 

 

ベインブリッジ島という名前は
なじみがないかもしれませんが

実は映画(工藤夕貴とイーサン・ホークの主演)
「ヒマラヤスギに降る雪」の舞台になった島。

第二次世界大戦前後の日系移民たちの
悲しい傷跡が今も博物館などで見ることができます。

今回の目的はその日本人の足跡を巡ること
ではなく、島の中にある森を歩くこと。

その名も『ブローデル・リザーブ』
ブローデルさんという方の私有地。

東京ドーム10個以上分と言われる大きな
大きな森を散歩して都会(友人はNY在住)で疲れた
心と身体を癒そうじゃないかと来てみたわけですが…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんだかジブリの世界みたい♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小一時間ほど散歩したらお腹も空いてきたので
島で評判の「The Harbour Public House」で
シーフードのランチをいただくことに。

あさりのワイン蒸しと

 

 

 

 

 

牡蠣フライのスライダー(小さいバーガー)

 

 

 

 

さすがは海に浮かぶ小さい島なだけあって
シーフードが美味しいんです♡

そのうえ、散歩の後でお腹がペコペコ。

最高の朝ごはんになりました♬

 

この後は買い物をして
島で一番のアイスクリームを食べて
ベインブリッジアイランドの旅は終了。

 

 

 

 

ワシントン州で採れるラベンダーで作った
ボディソープと石鹸。

 

 

 

 

 

島で一番、いいやもしかしたら
ワシントン州で一番美味しいアイスクリーム。

いつの日かシアトルに遊びに来ることがあったら
ぜひのぞいてほしいベインブリッジ島でした!

 

なんでもない日に
自宅からすこーし遠出して過ごす朝。

おすすめです♬

今日は朝だけじゃなく
昼過ぎまでレポートしてしまったので
本日のお役立ちフレーズはお休み。

みなさま、どうぞSweetな1日を♡

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【アメリカ・シアトル】Sweet Morning Delivery from Seattle

米国・シアトル在住レポーターから届くシアトルの朝時間
Written by

はらだちほ(アメリカ在住)

(アメリカ・シアトル 滞在中)

会津若松で生まれ 夢の『海外での大学生活』に破れ上京。 インド〜ネパールに学生時代を捧げ TV→広告代理店→コスメ→IT企業と転職 合間に旅を重ね、震災を機に会津へ戻り、 復興イベントなどを手掛け、 新たな舞台に相応しいのかシアトルへ。 暮らすように旅して、旅するように暮らしてます♪

連載記事一覧

世界の朝の人気ランキング