英会話でよく聞く「Don’t forget」の意味は?

毎日更新!英語を聞いて学べる「コスモピアeステーション」とのコラボ連載「1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン」。日常の会話シーンにでてくるリアルで簡単な英語表現をご紹介します♪

メモとペン

英会話でよく聞く「Don’t forget」の意味は?

今日覚えたいキーフレーズは、車で旅行に出かけようとするアナとマーシャの会話シーンからピックアップ。

Marsha: Did you make a list of all the places you want to see?(見たい場所をすべて書いたリストは作った?)
Anna: I did. I want to see New York City and the Statue of Liberty!(作ったわ。私はニューヨーク・シティと自由の女神を見たい!)
Marsha: And I want to see Mount Rushmore!(そして私はラッシュモア山を見たい!)
Anna: Mount Rushmore.(マウント・ラッシュモア)
Marsha: And don’t forget the Grand Canyon!(そしてグランド・キャニオンを忘れないで!)

訳:コスモピア編集部 VOA Learning Englishより

今日のキーフレーズ

make a list ” で「リストを作る(書く)」という意味になります。

また、”don’t forget ~” は「~を忘れないで」「~を覚えておいて」と言いたい時の定番フレーズで、日常会話でもよく使われます♪

(コンテンツ公式提供:コスモピアeステーション「eステ」

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング