クロワッサン好きなら制覇したい♪都内のおすすめパン屋さん4選

 

一口で「パン屋さん」といっても、ハード系のパンが豊富だったりお総菜パンが絶品だったり…それぞれのお店に得意なジャンルや人気の種類がありますよね。

今回は、朝カフェ連載「パンマニア片山智香子のおいしいパン屋ガイド」から、「クロワッサン&デニッシュ」が人気のパン屋さんをピックアップしてご紹介します♪

週末のお出かけ前にチェックして!

※記事の内容は公開時点の情報です。お店の最新情報は各店舗のホームページなどでご確認ください。

【1】2種バターのクロワッサンを食べ比べ@麻布「メゾン・ランドゥメンヌ

朝7時からオープンしている「メゾン・ランドゥメンヌ」は、パリに本店があり、フランスでも大人気の有名店。2018年春には赤坂店もオープンするそう☆

大人気のクロワッサンは、国産バター使用のものと、フランス産バター使用の2種類を楽しむことができます。きっと、バターの違いでこんなに味や食感が違うなんて!と驚くはず。お1人様2個までのレア感にもワクワクしちゃいますよね♪

日本のバターとフランスのバター、ぜひ両方味わって、お好みを見つけてみてください!

詳しくはこちら>>

【2】オレンジピールが癖になるクロワッサン@用賀「ジャンフランコ」

天然酵母を使用して、小麦粉本来の旨みを引き出すパンが特徴の「ジャンフランコ」。

イタリアのパネッテリーア(パン屋さん)であるジャンフランコ氏オリジナルのパンはもちろん、日本の風土にあったパンも!

天然酵母であるパネトーネ種を使用したジャンクロワッサンは、オレンジピール入り。柑橘のさっぱりした香りがバターのコクをしつこくしすぎず、クセになるお味

詳しくはこちら>>

【3】発酵バター&和三盆のクロワッサン@代々木上原「マンマ―ノ」

国産小麦や最高級カナダ産小麦を使用した小麦粉、自家培養の酵母やフランス産の発酵バター、エビアン水にいたるまで、素材ひとつひとつへのこだわりが強みの「マンマ―ノ」。150種以上のレパートリーの中から、世界各国のパンが約60種類も店頭に並んでいます。

看板商品でもあるクロワッサンは、なんと27層も重ねて作られているそう!和三盆を使用していて、自然で優しい甘味が特徴です。

イートインには、春のモーニングやブランチにもぴったりなテラス席も♪

詳しくはこちら>>

【4】カスタードとアーモンドの絶品デニッシュ@荻窪「吟遊詩人」

荻窪から西荻窪にかけては、非常にパン屋さんが多いパン屋さん激戦区。ライバルが多いと競合があるので、どのパン屋さんもますます美味しくなるんですよね…!

こちらのお店の「自家製カスタードのデニッシュ」は、デニッシュ生地にたっぷりのカスタードクリームを絞って、ローストアーモンドをトッピングしています。さっくりしたデニッシュ生地に、大人にもぴったりな甘すぎないカスタードがたっぷり♪

詳しくはこちら>>

いかがでしたか?

今回はクロワッサンとデニッシュに注目して、デイリーに通いたいパン屋さんから、ちょっとレアなレストランのパンまで幅広くご紹介してきました。

暖かくてお出かけ日和な日には、おいしいパンを買って公園にお出かけしてみませんか♪

「パンマニア片山智香子のおいしいパン屋ガイド」はこちら>>

※記事の内容は公開時点の情報です。お店の最新情報は各店舗のホームページなどでご確認ください。

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

朝カフェ案内の人気ランキング