「何かをしない朝もいい。〜暮らしを楽しむVol.2〜」

南アフリカから、おはようございます!

今日の朝を、皆さんはどんな気分で迎えてますか?

わたしは、気持ち良く元気に朝を迎えるために月に1度は、少し遠出して何もしない日をつくれたらいいなと思いながら休日を楽しみに平日を過ごす。

週末直前に思い立ってチケットを取ったり予約をして、出かけることも。

今月は、南アフリカで毎年開催されている音楽フェスティバル「Oppi Koppi Music Festival」に参加するため、ロードトリップへ。

IMG_7371

毎年、山の中に、何万人もの人がこのイベントを楽しみに集まる人気のイベント。

わたしも、自然の中で音楽と食とアートを楽しみながら2泊3日を過ごした。

IMG_7346

野外のホテルに滞在。

といっても、寝心地も良いダブルベッドがあるテントホテル。

IMG_7354

セキュリティーゲートがあり、外にはシャワーブースや専用トイレもあるので女性にも嬉しい。

何と言っても、朝は嬉しい朝食ブッフェ付き。

わたしはこれを「野外の高級ホテル」と名付けた。

気のままに過ごす少し贅沢な過ごし方は、ゆったりとしていながらも気づきや発見もあって楽しい。

ホテルの朝食ブッフェが野外に作られていて、風を感じながらの朝時間は良かったな。

IMG_7351

朝食を食べながら前夜の感動と余韻をゆっくりと振り返る時間が、そこにあって。

IMG_7350

自然の中に身を置くと、自然と自分を覆っているものが少しずつ剥がれていって、いろんなものが溢れ出てくる。心に豊かさを感じるスローライフとは、こういう時間の積み重ねなのかもしれないとふと思う。

IMG_7353

ここに集まる人は、雨が降ろうが、身体中が泥まみれになろうが、みんなそれをも楽しんでいた。(南アフリカは春、風物詩の雷や大雨が突然やってくる)

忘れられないのが、ある一人のDJのShowを見に、何千人もの人がそのステージに集まり、待ちわびていた光景だ。歌でも、楽器の演奏でもない、リズムを楽しむためにこれだけの人が集まっていた。

わたしは未だかつて、こんな光景を見たことがなかった。

大きな国旗が観客によって夜空に掲げられ、空を舞う。

人々の興奮、歓声、そして全身で楽しむ姿が、広大な大地に響き渡っていた。

わたしも心が震えて大地に揺れた。

Showがはじまる前に感動してしまった。

日々過ごしていると、その時の感情が流れてしまいがちだけれど、朝、前日の感動をゆっくりと味わうことができると、感動を倍味わっている気分になって、頭の中で渦を巻いていた小さな悩み事さえも、するするとほどけていく。

思い立って出かけたことで出逢う出来事や感情に、今日一日、マイナスなことも、見方を変えて楽しもうと思えた時間。

朝、頑張って何かをしなくてもいい日も必要。

こうやって振り返って、考える朝も、必ず日々の暮らしの楽しみに繋がると思っているから。

いつもの朝も、特別な朝も、何かする時も、しない時も、どれも大切だ。

みなさん、今日も1日、マイナスなこともプラスな方向に変えて、Have a fun!!!!!!

Mai

 

 

 

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【南アフリカ共和国】Rainbow Tune!!!!!

南アフリカ共和国・ヨハネスブルグ在住レポーターから届くカラフルな朝時間
Written by

Mai(南アフリカ共和国在住)

(南アフリカ共和国・ヨハネスブルグ在住)
日本では看護師、料理家、フードコーディネーター、公認サルベージシェフとして活躍。2017年3月南アフリカ人の夫と共にヨハネスブルグへ移住。南アフリカの日常から、まだまだ知られていないカラフルな魅力を発信していきます。
ホームページはこちら >>
Instagramはこちら >>

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

世界の朝の人気ランキング