二日酔いに負けない!忘年会を楽しく乗り切るコツ♪

 

7b5980600c4e89eaa1ef8b5de2a902f1_s

12月11日:今日は「胃腸の日」

年の瀬が迫ると増えてくる、忘年会。働く皆さん…体調いかがでしょうか?

二日酔いが続いたり、体がむくんだり、寝不足でぼーっとしてしまって全力のパフォーマンスが出来ていない…でも、会社の付き合いだから、断れない…という方!

今日は、忘年会続きの皆さんに、翌朝すっきり起きるための、私のおすすめ対策法を紹介します。

まず水分!?私のおすすめ「二日酔い」対策法♪

楽しく飲んだ後に、一番やっかいなのが、つらい二日酔い!朝起きて、胃のあたりが重くて、気持ち悪くて頭も痛いと、なかなかスイッチがONにならないですよね。

そこで、少しでも二日酔いの症状を緩和するための、私が実践しているおすすめの方法をご紹介します!!

まずは、「空きっ腹で飲まないこと」!飲む前に、軽く何か食べるか、飲み物を摂取することで、胃の表面が守られるのだそう。私自身、必ずこれを守るようにして、効果を感じています。

そして、お酒を飲んでいる最中や、飲み終わった後、「しっかり水分を取ること」

アルコールは利尿作用があるので、飲めば飲むほど、体の中の水分が減っていくそうです。その分の水分をしっかり補給することで、吐き気などの症状を抑える効果があるそう。

私は、アルコールを飲んでいる時、それと同じ量の水を飲むことを心がけています。(そして、水を飲まずにアルコールだけ飲んだ時は、やはり二日酔いになることが多いです)

また、汗をかけばアルコールが抜けると思って、長時間お風呂に入る方も多いようですが、脱水症状を引き起こす可能性があるそうなので、お風呂に入るとしても水分は忘れずに!

そして、翌朝は、やっぱり、「しじみ味噌汁」

二日酔いにしじみが効くと言われていることはすっかりおなじみですが、本当に、頭痛や気持ち悪さが早く良くなる気がしています。


…いかがでしたでしょうか?

少しの工夫で、翌朝もしっかりパフォーンマンスができますよ。ただし!お酒の摂取は無理のない程度で、楽しく今年1年を振り返って下さいね!

「胃腸の日」とは?

師走にこの一年間を振り返ったとき、大切な胃腸に負担をかけてきたことを思い、胃腸へのいたわりの気持ちを持ってもらいたいと、薬局、ドラッグストアなどで販売されているOTC医薬品(一般用医薬品)の団体である日本OTC医薬品協会が制定。

胃腸薬の正しい使い方や、胃腸の健康管理の大切さなどをアピールする日。日付は12と11で「胃にいい」と読む語呂合わせから。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪http://apple.co/1pWvasG

「朝時間.jp」iPhoneアプリをダウンロード >>

「ひとこと朝宣言」って?詳しくはこちら! >>

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪
Written by

なっちゃん

テレビ番組制作会社の勤務を経て、ライターへ転身。グルメ、ライフスタイルの記事執筆が得意です。朝ごはんが大好きで友人と2人で朝ごはんのお店を紹介するブログ【「朝ごはんソムリエ」になってみた】を運営中。朝美人アンバサダーとしても活動を行っています♪

◆ブログ:http://asagohansomurie.blog.jp
Twitter:https://twitter.com/natvco

連載記事一覧

今日の朝の人気ランキング