イギリスで朝食を食べられる意外な場所♡

 

おはようございます^^♡

私がイギリスに来て1年と少し過ぎたのですが、つい最近まで知らなかった事がありました。それは、パブが日曜日の朝早い時間から営業してること♪

パブ=ビール=夜とばかり思っていたのでビックリ!

パブPubとは、イギリスで発達した酒場のこと。 Public House (パブリック・ハウス)の略。 類似呼称にバーがある。 アメリカ合衆国では同スタイルの酒場バーなる。(wikipediaより)

そもそも日曜日にパブが営業しているのは、「せっかくの休日、日曜の朝にお母さんが朝ごはんを作らないでゆっくり過ごせるように」との心遣いから生まれたそうです♡ 

素敵ですね~!♡仕事先の先輩が教えてくれました^^

 

そんな素敵情報を教えてもらったので、朝時間.jpさんで紹介出来るじゃない!なんて思って早速行ってみました。

今回は朝に行く予定があった場所の近くのパブ。ピカデリー線のロンドン大学があるRussell Square駅から歩いて5分ほどのこのお店で。

image

店内は朝の太陽の光がたくさん入ってパブと言うよりはお洒落なカフェみたいでした。

 

素敵な空間の中で面白いな、と思った事があって・・・

オーダーをお願いした店員さんが、完全にそれ寝間着でしょ?と思うスッピンにジャージ姿で働いていた事

こんなゆるい感じが海外の休日の朝らしくて好きです。

image

imageimage

私はEnglish Breakfastのミニサイズをオーダー。(朝からそんなに食べれない)image

定番のトーストにバターを乗せて、グリスされたトマトとマッシュルーム、ソーセージ、目玉焼きとビーンズのケチャップ味。

image

ミニサイズでもかなりのボリューム感がありましたが、はい、もりもりと完食!

このお店では他にもPancakesやSandwich, Porridge(オーツ麦と牛乳で作るお粥のような英国定番の朝食♪)なども複数種類がありました。

image

それから、このお店には無かったのですが、今度せっかく日曜に食べるなら、「サンデーロースト」を食べたいなと企んでいます。

「サンデーロースト」は日曜日にだけパブやレストランのメニューに登場する朝&日曜、限定のレアなご飯なのだそうです。どんな味がするのか食べるまでのお楽しみです^^♡

それでは今日はこのへんで。Have a lovely day^^♡

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【日本】離島で暮らす朝のひとコマ

日本・奄美大島在住レポーターから届く朝時間
Written by

あすか(奄美在住)

(日本・奄美大島在住)
2017年春、2年間住んでいたイギリスから帰国。奄美群島の喜界島で新生活始めました。豊かな緑とキレイな海に囲まれた田舎町よりローカルライフな朝をお届けします!

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

世界の朝の人気ランキング