言われて嬉しい?「ありがとう」へのMy pleasure.

 

おはようございます♪
日本は梅雨が明けて、蒸し暑い夏が始まっているでしょうか。

私の住むシアトルは、北海道よりも緯度が高く(樺太くらい)
真夏でも海で泳ぐのは難しいので、いくら暑くても30度が関の山。

そのおかげで、気持ちの良い毎日を過ごしています♪

とはいえ暑い日が続くので
冷たい飲み物ばかり飲んでなんだか体に良くない気がする・・・

と、“にわかヘルシー”ぶってみた私。
今日は朝から近所の「Remedy Teas」へ。

remedy-tea

 

 

 

 

 

ここには常時200種類以上のお茶が置いてあり
紅茶、白茶、緑茶、ウーロン茶、ハーブティーをベースに
自分で選んだり、今の気分を伝えて
スタッフにおすすめのお茶を選んでもらったりすることができます。

ということで、Remedy Teas初体験の私。

あれこれ質問しては何種類ものお茶の香りを嗅がせてもらってと
相当面倒くさいことばかりお願いしてしまったので

Thank you so much.(ほんとにどうもありがとう)
と、いつもの5割増しで感謝の気持ちを伝えると

My Pleasure.(どういたしまして)」と、にっこりw
直訳すると「私の悦びです。」
なんてハンサムな言い方♡ しかも本人超ハンサム♪

学校で習ったThank you.=ありがとう。
に対する返事はYou’re welcome.=どういたしまして。

そういえばあまり、こちらでは聞かないなぁ。

そんなわけで、今日のひとことは「どういたしまして」の色々。
実はたくさん、たくさん言い方があるのですが
今回も独断と偏見でこちらをご紹介。

よく聞くのは、シチュエーションにもよりますが
No problem.(直訳:問題ないよ)かも。

あとはカジュアルな順に
It’s O.K. / O.K.(直訳:大丈夫だよ)

友達やいつも顔をあわせる人になら
Anytime.(直訳:いつでも)

短く言うなら
Sure.(直訳:もちろん)

そして、これはアメリカならではかも。
You bet.(直訳:もちろん)

丁寧に、かつ
とんでもございません!とさらに強調したいときには
You’re very welcome.

ちなみに私は「Anytime.」の言い方が好きですヽ(●´∀`)ノ

ありがとう。って誰かに伝えるのって
気分がいいものだけど
それに返ってくる言葉が素敵だとさらにいい気分♡

どうやらお茶には体を冷やしたり
温めたりするという効能の科学的根拠はないらしいですが

remedy tea's card

 

 

 

 

 

tea fix everything
⇒ お茶はすべての問題を解決する、らしいので
今日も一日、いい気分ですごせそうです♪

暑いときに、熱いものを飲む。
これは健康にいいらしいので、みなさまもぜひ。

おいしいお茶で本日もsweetな1日を!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【アメリカ・シアトル】Sweet Morning Delivery from Seattle

米国・シアトル在住レポーターから届くシアトルの朝時間
Written by

はらだちほ(アメリカ在住)

(アメリカ・シアトル 滞在中)

会津若松で生まれ 夢の『海外での大学生活』に破れ上京。 インド〜ネパールに学生時代を捧げ TV→広告代理店→コスメ→IT企業と転職 合間に旅を重ね、震災を機に会津へ戻り、 復興イベントなどを手掛け、 新たな舞台に相応しいのかシアトルへ。 暮らすように旅して、旅するように暮らしてます♪

連載記事一覧

世界の朝の人気ランキング