「自動改札機」英語では何と言う?

 
毎日更新!英語を聞いて学べる「コスモピアeステーション」とのコラボ連載「1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン」。よくある日常のシーンを例に、覚えておきたい英語フレーズやキーワードをご紹介します♪

駅の改札

「自動改札機」英語では何と言う?

駅に急いで向かう場面での「描写と心のつぶやき」の連続表現を読んで、気になる英語表現をチェックしましょう!

(描写)
I run across the crossing.
横断歩道を走って渡る)

 

(描写)
I try to run through the automatic ticket gate, touching my smart card to the sensor.
(ICカードをセンサーにタッチして、自動改札口を走り抜けようとする

 

(描写)
The warning buzzer goes off, and the gate closes.
ブザーがなって改札口のゲートが閉じる)

 

「Oh, no! This only happens when I’m in a hurry!」
急いでいるときに限ってこれだ)

 

(描写)
I touch the smart card to the sensor again.
(もう一度ICカードをセンサーにタッチする)

出典:コスモピア eステーション『英語習慣をつくる1日まるごと表現』

Pick up!キーワード

  • crossing:横断歩道、横断
  • try to ~:~しようと試す
  • automatic ticket gate:自動改札機、自動改札口
  • warning buzzer:警報ブザー
  • go off:(警報などが)鳴り響く
  • in a hurry:急いでいる

「自動改札」は「窓口」を意味する「wicket」という単語を使って「automatic wicket」と表現することもあります♪合わせて覚えておきましょう!

☆日常の動作と心のつぶやきの連続表現を読んで、英語スキルを磨きましょう!明日のレッスンもお楽しみに。

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン

毎朝1つずつ覚えたい英語の使えるフレーズをご紹介♪
Written by

編集部(協力:eステ)

【英語トレーニングWebサイト】https://e-st.cosmopier.com/

コスモピアeステーション(eステ)』は、オンラインベースの語学学習プラットホームです。
シャドーイングをメイントレーニングに捉えた「英語聞き放題コース」や、やさしい英語をたくさん読む多読ができる「英語読み放題コース」のほかに、オンライン英会話のネイティブキャンプさんとのプロジェクトで、聞く・読む・話すがすべてトレーニングできる「英語話し放題コース」も好評展開中です。

連載記事一覧

今日の朝の人気ランキング