早起きが続く!朝活が楽しくなる!理想の自分に近づく「朝活手帳2021」

 
本連載「モーニング・マルシェ」では、朝時間.jp編集部がセレクトした、朝が楽しくなるアイテムを紹介します!

人生を変える朝活のサポートに♪「朝活手帳2021」

朝活手帳2021

朝活手帳 2021 ¥1,870 (※記事公開時の価格です)

そろそろ来年の手帳を用意するタイミング。朝活をはじめたい、生きがいや働きがいを見つけたいという方には、連載「朝ノートで作る!マイストーリーの育て方」でお馴染み、池田千恵さん監修の「朝活手帳」がおすすめです!

早起きが継続できるようになり、心身のリズムが整うと長年支持され、今年で11周年を迎えた人気の「朝活手帳」。2021年版が発売中です。

「朝活手帳」の特徴は、時間軸が午前4時~午前9時までしか書けないこと。そして、たくさんのワークが設けられていて、書き込むことで自然に頭の中が整理されて行動できるようになり、理想の自分に近づけること。

日中の予定はデジタル管理という方も多いと思いますが、朝専用の相棒として併用してみてください♪

朝活手帳

工夫が詰まったウィークリーページには、毎朝、毎晩のToDo欄だけでなく、終業デッドラインやその日の振り返り欄も用意されています。「明日は〇〇をする」などのざっくりした予定よりも、しっかりと時間を決めて予定を立てておくことで、早起き意識が強くなり、行動に移しやすくなります。

このほかにも、朝時間を有効活用するための様々なリード項目があり、使い方の解説もついているので朝活初心者、手帳初心者さんでも使いやすいですよ。

朝活手帳2021振り返り

帯は裏返すとかわいい花柄デザインに変身。人気イラストレーターの松尾たいこさんが「自分の花を咲かせよう」というテーマで描かれたイラストで、毎朝目にすると元気がもらえそうです。11月はじまりなので来月から早速使えます。

朝活手帳2021の大きなテーマは、「生きがいも働きがいも手に入れる」。今年は生活様式の変化に戸惑い、生きがいや働きがいについて考える方も多いのではないでしょうか。理想の未来のために朝時間をどのように活用するかは、今後の生きがい、働きがいに直結します。

新しい人生を見出す強力パートナーとして「朝活手帳」を取り入れませんか。

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

今日の朝の人気ランキング