英語の「I’d love to」の意味って?

 
毎日更新!英語を聞いて学べる「コスモピアeステーション」とのコラボ連載「1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン」。日本文化について語る日本人と外国人の会話から、覚えておきたいフレーズやキーワードをご紹介します♪

喜ぶ女性

英語の「I’d love to」の意味って?

夕食に何を食べるかを相談する、エリスとナオの会話から、覚えておきたい英語表現をチェック!

Nao : OK. So what would you like to eat for dinner?
(ナオ:わかりました。では、夕食に何を召し上がりたいですか)

Ellis: Well… I’d love to have seafood.
(エリス:うーん、シーフード食べたいな

Nao : Have you had sushi in Japan already?
(ナオ:もう日本で寿司は食べました?)

Ellis: Not yet. I’ve really been looking forward to eating sushi here.
(エリス:まだ。日本で寿司を食べるのをずっと楽しみにしてたんだよね

Nao : All right. I’ll introduce you to a great conveyor belt sushi place.
(ナオ: わかりました。いい回転寿司のお店を紹介しましょう)

出典:コスモピア eステーション『おもてなし英会話』

Pick up!キーワード

  • I’d love to ~:~したい、ぜひとも~
  • seafood:シーフード、魚介類
  • Not yet:まだ
  • look forward to ~ing:~するのが楽しみ
  • introduce:紹介する
  • conveyor belt sushi:回転寿司

「I’d love to ~」は、何かを強く求める時の定番フレーズ。「I’d love to.」だけで、「よろこんで」「ぜひに」という意味の受け答えフレーズとしてもよく使われます♪

☆英語力を磨いて、日本にくる外国人をおもてなしできるようになりましょう♪明日のレッスンもお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン

毎朝1つずつ覚えたい英語の使えるフレーズをご紹介♪
Written by

編集部(協力:eステ)

【英語トレーニングWebサイト】https://e-st.cosmopier.com/

コスモピアeステーション(eステ)』は、オンラインベースの語学学習プラットホームです。
シャドーイングをメイントレーニングに捉えた「英語聞き放題コース」や、やさしい英語をたくさん読む多読ができる「英語読み放題コース」のほかに、オンライン英会話のネイティブキャンプさんとのプロジェクトで、聞く・読む・話すがすべてトレーニングできる「英語話し放題コース」も好評展開中です。

連載記事一覧

今日の朝の人気ランキング