「電池が切れそう!」を英語で言うと?

 
毎日更新!英語を聞いて学べる「コスモピアeステーション」とのコラボ連載「1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン」。仕事や日常生活にまつわる、英語の「動作」と「つぶやき」を組み合わせた英語文から、覚えておきたいキーワードや表現をご紹介します♪

「電池が切れそう!」を英語で言うと?

スマホの電池切れにまつわる「動作」と「つぶやき」をあらわす英文をチェック♪

【動作1】
A warning pops up on the screen telling me that the battery level is at 10%. (充電残量が10%になったと警告が表示される)
【つぶやき1】
Oops. The battery’s going to run out soon. (うわ、やばい。電池切れちゃう
【つぶやき2】
Oh, maybe I can charge my smartphone at that café. It won’t hurt to try. (あ、あのカフェで充電できたっけな。いちかばちか行ってみよう)
【動作2】
I charge my smartphone at a café. (カフェでスマホを充電する)
【つぶやき3】
This café is really comfortable. And I can connect to Wi-Fi, too.  (このカフェ、Wi-fiも使えて快適

出典:コスモピア eステーション『動作・つぶやき連続表現』

Pick up!キーワード

  • warning:警告
  • battery level:充電残量
  • The battery:電池
  • run out:切れる、尽きる
  • charge:充電する
  • It won’t hurt to~:、~しても損はない
  • comfortable:快適な

「電池が切れる」は「The battery runs out」。上の例では、現在進行形の「is going to」を組み合わせることで、「今にも切れそう」というニュアンスを表現ししています♪

☆「動作」と「つぶやき」を一緒に覚えて、英語力を上達させましょう♪明日のレッスンもお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン

毎朝1つずつ覚えたい英語の使えるフレーズをご紹介♪
Written by

編集部(協力:eステ)

【英語トレーニングWebサイト】https://e-st.cosmopier.com/

コスモピアeステーション(eステ)』は、オンラインベースの語学学習プラットホームです。
シャドーイングをメイントレーニングに捉えた「英語聞き放題コース」や、やさしい英語をたくさん読む多読ができる「英語読み放題コース」のほかに、オンライン英会話のネイティブキャンプさんとのプロジェクトで、聞く・読む・話すがすべてトレーニングできる「英語話し放題コース」も好評展開中です。

連載記事一覧

今日の朝の人気ランキング