毎日更新!英語を聞いて学べる「コスモピアeステーション」とのコラボ連載「1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン」日本ならではの食べ物や暮らし、習慣や文化…などにまつわる英語表現と関連するキーワードをご紹介します♪

書道

「書道」を英語で言うと?

新元号が発表されたあと毎日のように見かける、筆と墨で書かれた「令和」の二文字。そんな日本の「書道」を英語で説明すると…?

Shodo is brush and ink writing, usually called calligraphy in English.
(=書道とは墨を含ませたで書くというもので、英語ではcalligraphyと呼ばれます)

The tools you need for shodo are an ink stone, an ink stick, a brush and paper.
(=書道に必要な道具は、筆それに紙です)

Shodo originally came from ancient China.
(=書道は古代の中国に発しています)

In the old days, good shodo skills were a sign of sophistication.
(=昔は書道の腕前は教養の高さを表していました)

If your handwriting skills were very good, it meant you were trustworthy.
(=達筆であることは信用に足る人物であることを意味しました)

Parents expected their children to spend a lot of time on shodo.
(=親は子どもが書道の練習に多くの時間を費やすよう期待しました)

出典:コスモピア eステーション『英語で語るニッポン』

Pick up!キーワード

  • brush:筆
  • calligraphy:カリグラフィー
  • ink stone:硯
  • ink stick:墨
  • sophistication:知識、洗練
  • trustworthy:信用に足る

平成最後の月。久しぶりに筆と硯を出して、「令和」の二文字を書いてみては?

☆明日のレッスンもお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン

毎朝1つずつ覚えたい英語の使えるフレーズをご紹介♪
Written by

編集部(協力:eステ)

【英語トレーニングWebサイト】https://e-st.cosmopier.com/

コスモピアeステーション(eステ)』は、オンラインベースの語学学習プラットホームです。
シャドーイングをメイントレーニングに捉えた「英語聞き放題コース」や、やさしい英語をたくさん読む多読ができる「英語読み放題コース」のほかに、オンライン英会話のネイティブキャンプさんとのプロジェクトで、聞く・読む・話すがすべてトレーニングできる「英語話し放題コース」も好評展開中です。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング