「苦手」を英語で言うと?

毎日更新!英語を聞いて学べる「コスモピアeステーション」とのコラボ連載「1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン」。日常の会話シーンにでてくるリアルで簡単な英語表現をご紹介します♪

苦手

「苦手」を英語で言うと?

今日覚えたいキーフレーズは、アナとパーソナル・トレーナーのアラスカンが競歩のトレーニングについて話すシーンからピックアップ♪

Anna: I’m bad at Call of the Wild Parkour! I am a speed walker. It’s what I do. It’s part of who I am.(私は「ワイルド・パーク―ルの魅力」が苦手!私は競歩者なの。それが私がやることなの。私の一部なのよ

Alaskan Albert: Why didn’t you say something?(何で言ってくれなかったんだ?)

Anna: I did. Several times! You thought I was joking.(いったわよ。何回も!私が冗談を言ってると思ったのね)

Alaskan Albert: Now I understand. Anna, I can help you.(これでわかったよ。アナ、君を手伝えるよ)

訳:コスモピア編集部 VOA Learning Englishより

今日のキーフレーズ

~が苦手」は、「悪い」という意味でおなじみの “bad” を使って “bad at ~” で表現できます。

また、”part of who I am” は「私の一部」という意味。 シンプルに “part of me” でもOK♪

(コンテンツ公式提供:コスモピアeステーション「eステ」

この記事を書いた人
Nice to meet you!

1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン

毎朝1つずつ覚えたい英語の使えるフレーズをご紹介♪
Written by

編集部(協力:eステ)

【英語トレーニングWebサイト】https://e-st.cosmopier.com/

コスモピアeステーション(eステ)』は、オンラインベースの語学学習プラットホームです。
シャドーイングをメイントレーニングに捉えた「英語聞き放題コース」や、やさしい英語をたくさん読む多読ができる「英語読み放題コース」のほかに、オンライン英会話のネイティブキャンプさんとのプロジェクトで、聞く・読む・話すがすべてトレーニングできる「英語話し放題コース」も好評展開中です。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング