英語の「so cute」の意味は?

毎日更新!英語を聞いて学べる「コスモピアeステーション」とのコラボ連載「1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン」。日常の会話シーンにでてくるリアルで簡単な英語表現をご紹介します♪

キュートな犬

英語の「so cute」の意味は?

今日覚えたいキーフレーズは、アシュリーがアナにペットを紹介するシーンからピックアップ♪

Anna: Look, a pet! Who’s this cute little dog?(見て、ペットよ!この可愛い小さなワンちゃんは誰?)

Ashley: Oh, right. You haven’t met my dog, have you? This is Dublin.(ああ、そうだ。あなたはまだ私の犬に会ってなかったわよね?これはダブリン)

Anna: Hi, Dublin! Nice to meet you. He’s so cute!(ハイ、ダブリン!初めまして。なんて可愛いの!)

Ashley: Thanks! (ありがとう!)

訳:コスモピア編集部 VOA Learning Englishより

今日のキーフレーズ

「正しい」という意味でおなじみの “right” には、他にもさまざまな意味がありますが、上の会話のように、受け答えなどで「そのとおり」「そうだそうだ」というニュアンスでもよく使われます。

また、”so cute” は、「とてもかわいい」という意味。ペットだけでなく、人に対してもよく使われる定番表現です。

<お詫びと訂正>
本記事を公開した際、「今日のキーフレーズ」の説明が更新されておりませんでした。訂正してお詫び申し上げます。

(コンテンツ公式提供:コスモピアeステーション「eステ」

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング