英語の「gossip」の意味って?

毎日更新!英語を聞いて学べる「コスモピアeステーション」とのコラボ連載「1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン」。日常の会話シーンにでてくるリアルで簡単な英語表現をご紹介します♪

聞き耳を立てる女性

英語の「gossip」の意味って?

今日覚えたいキーフレーズは、アナとジョナサンが職場で話すシーンからピックアップ♪

Anna: We shouldn’t gossip. That’s how rumors start. We’ll just go to the meeting and see what happens.(私たちはゴシップするべきではないわ。噂はそうやって始まるのよ。私たちはただ会議に行って、見届けましょう)
Jonathan: You’re right. No more talk about budget cuts. (その通り。予算削減についての話はもうしないこと
Amelia: Budget cuts? Oh no!  I just heard Anna and Jonathan talking about budget cuts. (予算削減?大変!たった今、アナとジョナサンが予算削減について話しているのを聞いたわ)
Kaveh: That must be what the meeting is about. (会議はそのことについてに違いない)

訳:コスモピア編集部 VOA Learning Englishより

今日のキーフレーズ

うわさ話をする(ゴシップをする)」は、日本語でもおなじみの “gossip” という動詞1単語で表現できます。(「~についてうわさ話をする」は “gossip about ~”)

また “No more talk about ” は、日常生活でもよく使われるフレーズで「~の話はもうおしまい!」という意味♪

(コンテンツ公式提供:コスモピアeステーション「eステ」

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング