やっぱり、本場のスコーンは美味しい♪

英国生まれのスコーンですが
ティールームやホテルはもちろんのこと各家庭によりレシピも様々です。
当然、人によっても好みが分かれるので、この手の話題も尽きません。

私は外がサクッとしていて
中がふんわりしているスコーンが好みなので
頭の中には、そんなお気に入りのスコーンを食べさせてくれる
ティールームやホテルがインプットされています。

ティーアワードを受賞したこともある
こちらの小さなティールームは
ご近所さんをはじめ、評判を聞いて訪ねて来るお客様で
いつも賑わっています。

この日は、クリームティーと

バナナローフ(バナナブレッド)をシェアしていただきました。
お紅茶は、自宅にも買い置きがあるくらい大好きな「スイートオレンジ」。
スパイスが入っているので身体がポカポカに温まります。

インテリアも可愛いティールームは居心地も良くて
お話が尽きることがありません・・・♪
次は、どちらのティールームでスコーンをいただこうかな?

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【イギリス】とっておきの『英国時間』

英国・リッチモンドヒル在住レポーターから届くロンドン郊外の朝時間
Written by

rie(イギリス在住)

(イギリス・リッチモンドヒル滞在中)

東京都出身。テーブルコーディネイター、ポーセラーツインストラクター。ロンドン郊外リッチモンドヒル在住18年目になりました。英国から爽やかな『朝時間』をお届けいたします。日常はこちらのブログにてご紹介しております。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

世界の朝の人気ランキング