「南国モーリシャスでリフレッシュ」

南アフリカから、おはようございます。

今日も、南アフリカから飛行機で4時間の場所にあるリゾート地、モーリシャス島での朝時間編。

2018年、身体のメンテナンスを考えるようになって、朝仕事前にジムでトレーニングして集中力を高める習慣がついてきたわけですが。

「旅先で楽しみながら身体を動かすのは、わたしの一番の健康法でありリフレッシュ法。」日差しが強いので朝早い時間にアクティビティーがオススメ。

実は泳げないのですが・・・今回はリゾートプールで泳ぎの練習、エメラルドグリーンの海の上で浮く練習。

インド洋は波が大きいイメージだったのだけど、モーリシャス島のインド洋はとても穏やかで浅瀬。

今回の旅で嬉しかったことの一つ、プカプカと浮けるようになったこと。(2018年の目標の一つは泳げるようになること。笑)

少しだけ、目標に近づいた。おかげで身体は日焼けして真っ黒。

これも良い思い出の印。

 

小さなことでも、自分の目標達成に近づいていくって、大人になっても嬉しいもの。

体を動かすリフレッシュタイムのあとの、ブランチはご褒美のように美味しかった♬

モーリシャスはスパイス料理文化。カレーがまた美味しいんです。世界のどこにいても食いしん坊。

それでは、今日も自分が今頑張っていることを、頑張れる一日になりますよう。

MAI

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【南アフリカ共和国】Rainbow Tune!!!!!

南アフリカ共和国・ヨハネスブルグ在住レポーターから届くカラフルな朝時間
Written by

Mai(南アフリカ共和国在住)

(南アフリカ共和国・ヨハネスブルグ在住)
日本では看護師、料理家、フードコーディネーター、公認サルベージシェフとして活躍。2017年3月南アフリカ人の夫と共にヨハネスブルグへ移住。南アフリカの日常から、まだまだ知られていないカラフルな魅力を発信していきます。
ホームページはこちら >>
Instagramはこちら >>

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

世界の朝の人気ランキング