南アフリカは首都プレトリアから、おはようございます!

南アフリカは食事は美味しいの?何を食べているの?と思う方も多いのでは?

食べることが大好きなわたしも南アフリカに移住してきて1年が経ちましたが、食事で悩んだことはほとんどない。(勿論、日本でしか味わえない料理や食材は恋しい・・・)

みなさん、南アフリカでは5つ星レストラン含め世界的に有名なお店もあり、美味しいご飯が食べられるので、これから旅行を検討中の方もご安心を♫

わたしの週末野心・・・食の探求

ネットや本などで調べることはなく、通りすがりで見つけたお店や、友人同士でよく話題に出るお店。

南アフリカに来て気がついたこと、それは、活気のあるお店、いつ通ってもお昼も夜も常連客で溢れているお店は、間違いなく美味しい一皿に出会えるということ。

特にお肉が美味しい南アフリカでは、いろんなお店でお肉料理を試したくなる。

今日はハンバーガー

お肉の種類、トッピングの組み合わせの多いこのお店はお気に入りでヨハネスブルグ店に通っていたが、プレトリア店に。

ミニバーガーが3種類食べられるメニュー。一つ一つのトッピングの組み合わせがたまらなくわたし好み。そして、新しい味の組み合わせの発見もあり嬉しい。また、今日のシェフのお肉の焼き加減は最高で、限りなくレアに近いミディアムレアでクセもなくジューシー。

しかしながら、日本でこれだけの種類を味わえるハンバーガーショップはわたしの人生では出会ったことはない。(ベジタリアン対応は勿論のこと、トッピング×お肉の種類や量をチョイス

たかがハンバーガー、されどハンバーガーなのだ。

フライドポテトは、ジャガイモとサツマイモが選べる楽しみも。

わたしにとってごはんを食べに行くことは、美味しい料理を食べた喜びだけではなく、空間やデザイン、サービスなど今まで体験して来たことのないものを経験できるチャンスでもある。

それを、自分の生活や仕事に活かすこと。

これが、大事。

週末野心に、終わりはない。

それでは、みなさも新しい出会いや体験にワクワクする週末になりますよう。

MAI

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【南アフリカ共和国】Rainbow Tune!!!!!

南アフリカ共和国・ヨハネスブルグ在住レポーターから届くカラフルな朝時間
Written by

Mai(南アフリカ共和国在住)

(南アフリカ共和国・ヨハネスブルグ在住)
日本では看護師、料理家、フードコーディネーター、公認サルベージシェフとして活躍。2017年3月南アフリカ人の夫と共にヨハネスブルグへ移住。南アフリカの日常から、まだまだ知られていないカラフルな魅力を発信していきます。
ホームページはこちら >>
Instagramはこちら >>

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

世界の朝の人気ランキング